FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

靴を新調しました。
いつも歩くのに「スニーカー」タイプが多いので 
スカートにもパンツにも合いそうでシンプルなデザインが気に入りました。
ところが昭和の子供の「夫」は
一言「黒しかなかったの?男の靴みたい」だってさ。
私たちの子供時代はランドセルは「男は黒」「女は赤」でしたね。
(平成の子は 女の子のランドセルの色の人気は茶色です)
CIMG6415.jpg

寒い日に私のパッチワーク部屋に集まった子供たちの靴は
夫「賑やかな色の靴だねぇ~」
CIMG6258.jpg

みんな揃ってパソコンを見たり 個別にゲームをしたりと 
遊び方が昭和の子供とは違います。
(おやつ持参は当たり前)
CIMG6257.jpg

近くに住む私の同級生の家も子供たちが来るそうです。
親御さんも働いている方が多いので 誰もいない家では遊ばせません。
(平成の子供は塾や部活で忙しいので みんなで遊べるのはたま~にです)
いつもジジババの静かな家が 賑やかになるのは嬉しいです。
CIMG6180.jpg
靴の件ですが平成生まれの孫は「いいんじゃない」と言ってくれました。

PageTop

お菓子の話題

お土産で頂いたお菓子を食べると
「どこかで食べたことがある」とか「似たようなお菓子がある」だとか
思ったことがありませんか?

創業70年「はこだて柳屋」のロマネスク函館を食べると・・・・・
CIMG6361.jpg

札幌千秋庵の「ノースマン」を思い出します。
材料はほぼ同じで パイ生地の中に餡が入っています。
食べ比べをしようと思い(暇な私)函館市内のお土産屋さんを回りました。
大手のお土産を扱っている会社からは「函館には売っていませんよ」。

ここからは私の独断と偏見と予想ですが
老舗和菓子屋の「函館千秋庵」で修業した弟子が
「札幌千秋庵」を名乗りました。
そんなテリトリーというか・・・「遠慮」があるんじゃないかな?って
札幌のお友達に言っていたら、
その言葉を思い出してくれて「ノースマン」を送ってくれました。
(ありがとう!J子ちゃん)
CIMG6360.jpg

いよいよ「ロマネスク函館」VS「ノースマン」の味比べです。
CIMG6359.jpg

ロマネスク函館45グラム ノースマン50グラム
=ノースマン=見た目が大きい分「しっとり」した歯ごたえを感じます。
一口目で「香ばしさ」があって 原材料を見たら醤油が入っています。

=ロマネスク函館=最初の一口目からバターの香りがします。
             甘さ控えめです。
どちらも30~45年の長く続いている商品だけあり美味しいです。
冷やして食べた方がソレゾレの味の個性がはっきりと分かりました。
CIMG6362.jpg
(注)私のブログはお友達の皆様の善意と協力で成り立っています(笑)。

PageTop

分不相応?

函館市電「市民会館前」電停 湯川生協向かいに 
美味しいお蕎麦屋さんがありました。
「起進堂」さんです。
夫の知人のお店で 材料にこだわりがあって 人気店ですが
函館税務署が調査に入った時に「もっと値段を上げた方が良い」と言われました。
(仕入れの材料が高い割には儲けが少ないので)

子供さんはお嬢様が二人で 蕎麦屋を継ぐ後継者がいません。
「孫の子守に」本州に引っ越す事になり お店を閉めることになりました。

本日の話題は このお店に飾っていた「絵」のお話です。
函館出身の有名な画家「蛯子善悦」「岩船修三」「田辺三重松」さんの絵が
このお店に飾っていました(ソレゾレ各自検索してね)。

奥様のご両親が こちらの画家と親交があって絵を書いて貰ったそうです。
でもお嬢様は絵には興味がなくて・・・・そんな時に私に話がありました。
=蛯子善悦 「ケシと秋の花」=
(蛯子さんの遺族の方がたまたま来店して 懐かしがっていたそうです)
CIMG6076.jpg

=以下二枚は田辺三重松(色紙)=
CIMG6079.jpg

CIMG6080.jpg

=岩船修三= 私が好きな「少女」の絵です。
実在のモデルがいました。
「このお店が繁盛したのもこの女神様のお陰かな・・・毎日見ていても可愛いの」
CIMG6086.jpg

岩船修三さんはアイヌの人々を好んで描きました。
CIMG6087.jpg

CIMG6088.jpg

CIMG6091.jpg

CIMG6081.jpg
三名とも「北海道立函館美術館」に作品が収蔵される大家です。
我が家には「分不相応」な絵ですが 奥様が私を信頼して
この絵を「お嫁に出して」くれました。

PageTop

お洒落?


デパート内の洋服屋さんから 初めて電話が来ました。
年末年始用の洋服が入りましたが
私の好みで似合いそうなアンサンブルが半額だって!!
「行けたら行きます」と返事をしましたが 次の日に行きました(笑)。
お取り置きしてくれていました。

店員さん「来そうな気がしていました(笑)。」

この方はとっても謙虚な方で信頼しています。 
似合わないものを「お似合いです」なんて言いません。
その商品がこちらです。
CIMG3673.jpg

お揃いのセーターもありましたが、
専業主婦の私はアンサンブルで着て行く「素敵な」ところがありません。
家にあった物と組み合わせました。

その時に聞いたお客様のお話です。
「家の中を綺麗に掃除した後、少しよそ行きの服を着て 
丁寧に入れた紅茶を飲む時間を、大切にしている方がいる。」そうです。

赤毛のアンの世界ですね、 この方の「想像力」を尊敬します。
寒いと床暖の上で寝そべっている私には「耳の痛い」話です。

顔に塗るのが嫌いで、なるべく化粧はしたくありません。
時々鏡に映った 自分の顔を見て「山姥かぁ~~」と驚きます。
(いつも身ぎれいにしていたいものです。)

CIMG3674.jpg

ここの商品、ベストも好きな一枚です。
CIMG3671.jpg

このコットンパールのネックレスは 
リンク「いとはんのセカンドライフ」さんが作り、ミンネで売っています。
冬は寒いので ハイネックのものを着ますが
私の持っているネックレスは「微妙に」短いのです。

軽いし お値段も良心的です。
さらにオマケまで付けて頂きました。
印鑑入れに使っています。

CIMG3675.jpg

私の持っていたのは43cm
いとこいさんのは53cmです。
ブログからしか、いとこいさんのお人柄が想像できませんが
このネックレスを付けていると 優しい気持ちになります。
CIMG3677.jpg

PageTop

断捨離したいもの

世の中「断捨離」ブームですね!!
イロイロ整理して思いました。
捨てたものは「ぜ~~~んぶ」お金を出して買ったものです。

だから、このフライパンはかなり熟慮して買いました。
この凸凹が 魚やお肉の油を落としてくれそうじゃありませんか?。

CIMG3451.jpg

2~3回使って気が付きました。
洗うのが面倒なんです。この凸凹の隙間についた油を落とすのが・・・・。
生活の中で使う道具は 手入れが簡単の方が良いに決まっています。
まだ新しいので、捨てるかどうか決めかねています。

CIMG3452.jpg

懸賞はがきも 何でも当たれば良いとは思いません。
商品に魅力のあるものに応募しています。
CIMG3446.jpg

こてっちゃんのもつ鍋は、「もつ肉」も、別売りしています。
キャベツをたくさん入れて・・・ 「もつ」が柔らかくて美味しいですよ。
CIMG3614.jpg

                    (キャンペーンは終了しました)
CIMG3447.jpg
結果はどうなるかしら?ネ。

PageTop