はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

サンプラーの完成

サンプラーが完成しました。出来上がり寸法は72センチ×72センチです。
このボーダーの布をくれたN子さん もうすっかり忘れていると思いますが
こんなに素敵に出来上がりましたよ~~!!。
布は選んで買う時点で どんな風に使おうかと考えますが、
とっても素敵だと思って買っても 他の布と調和しない布もあります。
CIMG1895.jpg

CIMG1896.jpg

CIMG1897.jpg

CIMG1898.jpg

CIMG1899.jpg

今はキルトを頑張っていますが 外が暖かくなり お出かけ散歩もしたいです。
この茶色のボーダーに合わせて パイピングの布も二種類用意しました。
(どちらにするかは キルトが完成してから決めます)
CIMG1893.jpg

バッキングは新調しないで 家にある布を使います。
完成には しばらく掛かりますが また見てくださいね。
CIMG1894.jpg

PageTop

サンプラー制作④

9枚つなぎの最後の一枚になりました。
布の買い方ですが とっても好きで観賞用(笑)と思って買う事がありますが、
今回の布も面白そうで買ってみましたが ナカナカ出番がありません。
この布の柄を生かしたくて 野原チャックパターン200を見ました。
CIMG1849.jpg

”ダブルーZ”と言うパターン名ですが 中央の部分を一枚にします。
CIMG1850.jpg

ワザワザ製図を載せる事でもないですが・・・。
CIMG1851.jpg

リボンの布は松山敦子さんの布。黄色の布に注目を。
CIMG1857.jpg

前々回のチクチクさんともりのかいぶつの絵本
CIMG1877.jpg

森のみんなで作っている一枚に登場していました。
色違いですが 持っている布が絵本で出ていて感動しました。
(チクチクさんの布と呼んでいます)
CIMG1855.jpg

最後が完成
CIMG1859.jpg

ボーダーに使う布は パッチが好きなN子さんから頂きました。
茶色なのですが 赤や黄色が入っているので 素敵にできる予感が・・・・。
これから9枚をつないで行きます。
CIMG1860.jpg
皆様に暖かいコメントを頂き いつも感謝しております。

PageTop

サンプラー制作③

今回は、パターン名”カード・トリックス”を作ります。
4枚のカードが、本当に重なっている様に見えます。
CIMG1839.jpg

黄色の布は 私の好きなキルト作家の 小関鈴子さんの布です。
どんな風にも使えて、都会的な垢ぬけた感じの デザインをされます。
(今回のサンプラーでも 何度か登場しています)
CIMG1836.jpg

こちらの丸を6枚重ねた パターン名は”ローリングボール”です。
比較的 柄の部分が大きく見えるので 好きな布を使いました。
背景はアメリカンハートさんで買いました。 
グリーンのクローバーの布は無地使いに使えます。
CIMG1835.jpg

これは”パリジェンヌ”と云うパターン名です。
この4枚の周りには バラなどの花の布を使いたいと切って並べましたが
賑やかすぎて、まとまりが感じません。
CIMG1838.jpg

かと言って 薄いグリーンの布だと”淋しい”感じです。
CIMG1837.jpg

結果的には 両方の布を使いました。
右下の水色のチェックの布は とっても好きで 
最後の最後までミシンでつなぎ7×2.5cmと 小さいですが
足りない部分を”蛙のキット”の水玉模様と合わせました。
CIMG1842.jpg
サンプラーは9枚作ろうと予定しています。残り一枚になりました。
皆さんに見て貰えるので、作るのにとても励みになっています。有難うございます。

PageTop

サンプラー制作②

この布はパッチワークが好きなお友達から頂きました。
布を大きく広げると かなり個性が強く見えて しばらく引き出しに入っていました。
CIMG1814.jpg

今回は”チューリップ”のパターンを作ろうと 出してきました。
持っている布は、ほとんど頭の中にインプットしています。
(他のことは 忘れっぽいですが・・・・)
CIMG1826.jpg

葉っぱの色はどちらにしようか?と悩み。
CIMG1816.jpg

この四枚で20cm×20cmの大きさです。
CIMG1833.jpg

布を使うときには 水玉やチェックなども入れると
どこを切っても同じ模様しか出ない柄よりも動きが出ると思います。
CIMG1815.jpg

こちらのパターン名は”友情のダリア”です。
あえて 下地は無地にしないで ストライプにしました。
CIMG1834.jpg


前回(3/24)のサンプラー制作①では 三角つなぎの角のコメントを頂きました。
きっちり合わせているように見えますが、
コツとしては 鉛筆の線通りに 印から印まで縫う事と
一か所に縫い代を重ねないようにする事です。
CIMG1840.jpg

こうしてあらためて自分の縫ったものを見ると ガサツな縫い方です。
最終的には 上からキルトをするので 細かく縫うことを
あまり気にしなくても良いと思っています。
CIMG1841.jpg

PageTop

サンプラーの製作途中①

2月のクラフト展で買ってきた ”蛙のキット”を作ったのを機会に
サンプラーを作っています。
CIMG1741.jpg

野原チャックさんのパターン200はとっても役に立っています。
CIMG1798.jpg

たとえはこちらは”迷子”というパターン名です。
CIMG1799.jpg

製図も書かれています。
CIMG1800.jpg

どんな配色にしようかと”ワクワク”。
CIMG1787.jpg

完成しました。
CIMG1789.jpg

これは本には載っていませんが
CIMG1784.jpg

お花や中の布を”あ~でもない・こ~でもない”いつもの事です。
この時間が楽しいのです。布とおしゃべりしています。
CIMG1786.jpg

迷子に使った水玉とこのお花の水玉は 蛙のキットで余った
小さな布ですが サンプラーで繋いだ時に 一体感が生まれると思います。
CIMG1790.jpg
縫う前に もう一度並べて見て 直したりをする事がありますが
自分の中のこだわりでしょうか。

PageTop