FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

医者の選び方

夫・只今入院中です。
数日前から背中とお腹が痛み 透析病院の医師に紹介状を書いて貰い
函館では大きな総合病院に行きました。
(この病院は 他の病気でも通院しています)

その時見てくれた医師は「微熱」があったので「抗生物質」の薬をくれただけでした。
(CTと血液検査と尿検査をしました)

その足で 透析病院の医師と看護師さんにそのデーターを見せたら
「この数値では抗生物質の薬を出す値ではない」と・・・・・。
痛みが治まらないので 一日置いて再度総合病院に電話をしました。
「この前の医者ではない人に診て欲しい」と・・・・
前に診てくれた新人医師(女性)になる可能性が高いとの事でしたが
再度病院に行きました。

電話を受けてくれた 担当の看護師さんのお陰で 違う医者に診て貰いました。
「膵炎」でした・・・・この病院にはいつも行っているので
カルテを見ただけで過去の病歴が分かるはずなのに・・・・・。
(昨年は「急性膵炎」で救急搬送されています)

入院の準備の荷物を持って(夫の判断)・・・・そのまま入院でした。
夫の言葉を借りれば 医者は神様ではありません。
夫の痛がっている姿を見ていた私は不安でしょうがなかったです。

今は4日間食事なしで「点滴」のみで過ごし 
月曜日(25日)の血液検査の結果では「膵炎食」が出るそうです。

わが家のスズランの写真
葉の下に隠れて「ひっそり」と咲いています。
057.jpg

ツツジも満開です。
058.jpg
=本日はコメント欄を閉じています=
関連記事

PageTop