FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

エドウィン・ダン記念館へ

札幌地下鉄 土・日限定 乗り放題切符「ドニチカ」切符520円を買って
CIMG6859.jpg

地下鉄南北線「真駒内駅」徒歩10分の所にある
「エドウィン・ダン記念館」を訪問しました。
CIMG6860.jpg

北海道開拓ではクラーク博士が有名ですが
彼は8か月しか北海道に滞在していません。
エドウィン・ダンは9年9か月も滞在して北海道の酪農畜産に貢献しました。
当時の「牧牛場の事務所」を現在地に移築しました。

以下記念館内部の様子です。
CIMG6863.jpg

CIMG6864.jpg

CIMG6869.jpg

CIMG6870.jpg

CIMG6865.jpg

私がこの記念館に来たかった理由は4/24のブログで書いた
「曙に咲く」(蜂谷涼著)を読んだからです。
ダンの最初の日本人の奥さんは 青森県弘前市出身の「鶴」さんです。
鶴さんとダンが出会ったのは 
私が住んでいる七飯町にあった「峠下ホテル」でした。

当時(明治時代)は外国人の妻になるのは 
日本人からの偏見と差別に満ちていて
長女のヘレンさんも「あいのこ」と呼ばれました。
この事もあって ダンはヘレンを5歳の時にオハイオ州の故郷へ連れて帰ります。
その5年後、日本に残った鶴さんは28歳の若さで亡くなります。
下の「厨子と木像」はヘレンさんの物で 彼女が亡くなった後に
この記念館に寄贈されました。
CIMG6871.jpg

CIMG6873.jpg

その中にはこの写真も入っていて 
左端にはヘレン直筆で「私のお母さん」と書かれていましたので 
記念館に飾っていました。
ところがこの記念館の運営委員(女性)の方の・・
(私が七飯町から来たので沢山の資料を見せてくれて説明してくれました)
知人が横浜にある博物館で同じ写真を見つけます。
そこで判明したのが「全くの別人」でした。
この運営委員の方はアメリカまで行って 資料を調べました。
CIMG6861.jpg
ヘレンさんはなぜ?他の方の写真をお母さんだと書いたのでしょうか?
当時は東京の鹿鳴館でも活躍した鶴さんの写真が何処にもないのも
とても不思議でした。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ここ、行ってみたいです。
「ドニチカ」は平日に札幌の予定なので使えないですね。
駐車場はありますか?

BB | URL | 2019/08/10 (Sat) 07:07 [編集]


Re: BBさん

コメントを頂き有難うございます。
パンフレットを見ていますが 駐車場は見当たらないです。
隣には 札幌南区役所・南郵便局がありますので
そちらに止めてはいかがでしょうか。
入場無料 休館日は水曜日 午前9時半~午後4時半までです。

BBさんは「豊平館」は行かれたことがありますか?
そちらも国指定重要文化財で 見る価値があります。
中島公園内にあるので 駐車場はありません。

tugumi365 | URL | 2019/08/10 (Sat) 07:46 [編集]


あの猛暑の中行かれたんですね。
私は近いのに20年以上前に行ったきりです。
鶴さんの本当の顔が知りたいですよね。
目的を果たせて良かったですね。

余談ですがあの建物がある真駒内中央公園は
桜の木がたくさんあって春はなかなかきれいです。
ただ函館のようなソメイヨシノではないですけど。

アカゲラ | URL | 2019/08/10 (Sat) 09:32 [編集]


Re: アカゲラさん

コメントを頂き有難うございます。
次の日も夫は家族会の会場へ行きました。
ナカナカ札幌に行く機会がないので
方向音痴の私ですが 地下鉄に乗って 
ここと豊平館に行きました。
「札幌のお友達(アカゲラさん)に「曙に咲く」を教えて貰って読んで
訪問するのを楽しみに来ました」と係の方に説明しました(笑)。
その方も七飯町の歴史館に来て 峠下ホテルなどの跡地を
車で案内して貰ったとの事でした。
七飯町からだと云うことで沢山の事を説明して頂きました。
また機会があれば行きたいと思います。

tugumi365 | URL | 2019/08/10 (Sat) 10:31 [編集]


同じ日に札幌におりましたが、我が家は大通ビアガーデンや芸術の森美術館に行ってました(^_^;)
豊平館とここにも行ってみたいものです。
しかし、綺麗な女性だなあと思ったら別人?!
謎の多い小説になりそうなお話ですね。

happy | URL | 2019/08/10 (Sat) 18:36 [編集]


tugumiさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

今回も奥深い記事ですね♡
ツルさんは、何故他の人をお母さんと
言ったのでしょうね。
(。´・ω・)?

でも波瀾万丈の人生だったのでしょうね^^
行ってみたいと思います!
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

mauloa | URL | 2019/08/10 (Sat) 20:54 [編集]


Re: happyさん

コメントを頂き有難うございます。
同じ日に札幌に行っていたんですね。
とっても暑かったですね。
豊平館もとっても綺麗になっていました。
ガイドの人もいました。是非機会がありましたら行ってみて下さい。
どちらも地下鉄南北線です。

綺麗な女優さんの様な方の写真で 
「私のお母さん 実際はもっと綺麗」と書かれていました。

どうしてこんな事をしたのか?と記念館の方と話しました。

> 謎の多い小説になりそうなお話ですね。

私もhappyさんと同じことを思いました。
鶴さんについては 出身の家が最初 特定できませんでした。
弘前から別々に二人も 記念館に来て「私の祖先のおばさん」だと言って来たそうです。
「その方は違います」と言ったけど 「先祖からそう言われている」と
信じ切っていたそうです。これも不思議な話でしょう?

tugumi365 | URL | 2019/08/10 (Sat) 21:27 [編集]


Re: mauloaさん

コメントを頂き有難うございます。
記念館の方と「どうしてこんな書き込みをしたのか?」と話しました。
「私のお母さん 実際はもっと綺麗」と書かれていました。
5歳でお母さんと離れてしまい 可愛そうですね。

札幌に行く機会があったらお勧めです。
地下鉄南北線「中島公園」には 明治天皇の泊まるホテル「豊平館」も
あります。その建物も とっても素敵です。

tugumi365 | URL | 2019/08/10 (Sat) 21:35 [編集]


☘️エドウィン・ダン記念館へ☘️

おはようございます😃
こんなに素敵なところがあるのですね(^^)しかも、クラーク博士より長く滞在されて貢献なさった方だったとは!
時計台しか知らなかった私、不覚でした(T_T)

天井も床も、美しい木材ですね!
出窓や照明、テラスもハイカラで素敵!それに、絵画でしょうか、壁にたくさん展示されていて、よく見てみたいですね!

ドニチカ、シンプルでわかりやすいネーミングですし、520円とは、安い!こちらは、600円(負けた!)のエンジョイエコカードです。車は使わず地下鉄を使ってね、という意図からでしょうね(*^^*)

☆追記
曙に咲く、これから読み始めます!
つるさん、きれいな方ですね。イメージがふくらみます(^。^)

はこやん | URL | 2019/08/12 (Mon) 08:17 [編集]


Re: ☘️エドウィン・ダン記念館へ☘️

はこやんさんコメントを頂き有難うございます。
素敵な建物でしたよ~。
「絵画」は史実に基づき「一木万寿三」画伯が描いた油絵が23点あります。
「曙に咲く」を読んでから行ったので 私の中ではイメージ通りでした。

> ☆追記
> 曙に咲く、これから読み始めます!
> つるさん、きれいな方ですね。イメージがふくらみます(^。^)

つるさんの写真は別人の写真に 娘のヘレンさんが「私のお母さん」と
直筆で書いたものです・・・・。

tugumi365 | URL | 2019/08/12 (Mon) 10:41 [編集]


☘️エドウィン・ダン記念館 へ☘️追記

読み違えていたようで、失礼いたしました!全くの別人⁈
なにか手掛かりはないかと、読み進めていますが、素人探偵では難しいですねσ(^_^;)でも、とても面白いです!

はこやん | URL | 2019/08/19 (Mon) 15:12 [編集]


Re: ☘️エドウィン・ダン記念館 へ☘️追記

はこやんさんコメントを頂き有難うございます。
エドウィン・ダン館の方は アメリカまで行って確かめてきました。
長い間 違う方が鶴さんだと言われてきた時代もありました。
記念館に弘前から来た人がいて 鶴さんはうちの親戚だと
思い込んでいた人が二人もいたそうですよ。
小説を読んだら 本物の鶴さんの写真を見たいですよね。

tugumi365 | URL | 2019/08/19 (Mon) 19:34 [編集]