FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

乙女の函館

「乙女の函館」雑貨屋&カフェさんぽ 
かわいいお店めぐり(2016年11月発行)
この本は札幌に住むお友達から教えて頂きました。
CIMG6096.jpg

一目でお店が分かるようにマップがついています。
CIMG6097.jpg

私が訪問したことがある お勧めのお店を紹介しますね。
=茶房 菊泉=
1921年(大正10)に酒問屋の別邸として建てられた純和風の建物です。
北海道の赤飯は「甘納豆」入りで甘いです。
他県の方からすると驚愕ものらしいですね。
また我が家でも雑煮は「クジラ汁」ですが 
菊泉ではそのメニューが食べる事ができます。
CIMG6098.jpg

=甘味茶房 花かんろ=
菊泉と同じく大正10年の建築です。
函館では何度も大火がありましたが 焼けなかった貴重な建物です。
白玉クリームあんみつ・抹茶白玉などに使われている
餡や白玉や寒天は店主の手作りです。
CIMG6099.jpg

=まるたま小屋=
この本の中で 私がいちばん好きな「店主」の北見さんは
とてもお人柄の良い方です。
ロシア料理のボルシチと焼きピロシキが食べる事ができます。
お店の中の雑貨も北見さんが買い付けています。
築80年の民家を改装しているので 自分の家のような居心地の良さです。
CIMG6100.jpg

=カフェ パザール バザール=
店主はアジア・ヨーロッパ・トルコ・インドを旅しました。
特にトルコ共和国に魅せられて 店内はトルコの雑貨で一杯です。
火・水が定休日で こちらのお料理の「炭焼きシシケバブ」をまだ
食べていないのが・・・・心残り。
CIMG6101.jpg

函館に来たら皆さん函館山からの夜景が楽しみでしょうが
以下4店は「海が見える眺めの良いお店です」

=カフェ ラミネール=
写真の通り天井から床までガラスで覆われています。
津軽海峡から太平洋へと続く大海原を独り占めしましょう!!
(函館市電「宝来町」から徒歩3分)
CIMG6102.jpg

=カフェテリア モーリエ=
外人墓地の近くにありますが
よそ様の墓地の中を歩かないとたどり着きません。
映画のロケ地としても有名です。
函館湾の向こうには北斗市が見えますし 夕日が見えます。
CIMG6103.jpg

=ティーシップ 夕日=
こちらもモーリエの近くにあり ロケ地としても有名です。
ここから見る夕日をゆっくり見て欲しいとの事で
日本茶には急須とお茶を入れたポットが添えています。
CIMG6104.jpg

函館山の向かいの山側は「裏夜景」として有名ですが
=カフェ エン=
函館市赤川町にあり ここは車でしか行けません。
高台にあるので 函館山と市街地を望むことが出来ます。
こちらのお料理は 近所の農家から仕入れた野菜を中心に
ヘルシーなメニューです。
CIMG6105.jpg
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます
「乙女の函館」見やすくてタイトルも素敵
ご存知のお店も載っているのは さすがtugumiさん
大正時代の建物のお店興味深々です。
その土地の食べもの食べてみたいです。

いとこいさん | URL | 2019/03/22 (Fri) 07:32 [編集]


「乙女の函館」素敵なネーミングですね(^^)
レトロな建造物が多数残っている函館は、乙女のさんぽに相応しいですね。
女子はいくつになっても乙女です♡
そして、鯨汁!!懐かしい^^
私が子どものころ、お雑煮ではないですが、大晦日に必ず祖母が作っていました。
今は鯨汁自体を知る方も少ないかもしれませんね。
そして、甘納豆の赤飯は、北海道のソウルフードです♡

Harumam. | URL | 2019/03/22 (Fri) 10:26 [編集]


Re: タイトルなし

いとこいさんコメントを頂き有難うございます。
大袈裟なお料理よりも その土地の郷土食が楽しみですね。
古民家も風情があって それもご馳走の一つです。

tugumi365 | URL | 2019/03/22 (Fri) 11:55 [編集]


Re: タイトルなし

Harumamさんコメントを頂き有難うございます。
年をとっても「乙女の気持ち」は忘れません(笑)。
クジラ汁を食べたことがあるのですね!!
おばあさまはどちらの地域で育ったのでしょうか?
日本海側 江差町でも冠婚葬祭には クジラ汁のそうめんが
振る舞われますよ。
甘納豆の赤飯美味しいですね。

tugumi365 | URL | 2019/03/22 (Fri) 12:01 [編集]


どこも素敵です。癒されそうな空間。行ってみたいです。
函館も少しは暖かくなりましたか?お出かけするのに良い季節でしょうか?

と、まるたま小屋って、もしや!(*^-^*)

きたあかり | URL | 2019/03/22 (Fri) 12:39 [編集]


甘いものも世界のお料理も鯨汁も
食べてみたいです。
可愛い雑貨も欲しくなります。
裏夜景も見てみたいです。

今のところ予定はないですが...
私の中では移住したい街NO.1です!!
ちなみに次は長崎です。

アカゲラ | URL | 2019/03/22 (Fri) 16:02 [編集]


Re: タイトルなし

きたあかりさんコメントを頂き有難うございます。
函館はまだまだ寒いですね。
お出かけ日和にはなっていません。
まるたま小屋はボルシチと焼きピロシキが美味しいですよ~~。

tugumi365 | URL | 2019/03/22 (Fri) 18:32 [編集]


Re: タイトルなし

アカゲラさんコメントを頂き有難うございます。
函館朝市近くに「函館男爵倶楽部」という
ホテルがありますよ!
長期に滞在するための台所もついています。
移住よりも短期滞在している方が多いそうです。
レンタカーを借りると 道南をドライブ出来ます。
長崎も路面電車があって素敵な街ですね。

tugumi365 | URL | 2019/03/22 (Fri) 18:37 [編集]


通常の函館観光コースならば… 函館山とレンガ倉庫・五稜郭に市場。
市場や湯の川温泉以外は 食に関してあまり情報がないんですね。
雑煮がクジラ汁って 聞いたこともなかったですよ(゚o゚;;

おでかけ親父 | URL | 2019/03/22 (Fri) 23:11 [編集]


Re: タイトルなし

おでかけ親父さまコメントを頂き有難うございます。
クジラ汁は道南沿岸の郷土料理です。
年の瀬になると こちらの市場では「クジラ」がたくさん並びます。
函館観光(夜景・湯の川温泉・朝市の海鮮丼・赤レンガ倉庫群)
これだけではもったいない魅力が沢山あります。
路面電車で回れる 街の小ささも歩くのに良い距離です。

tugumi365 | URL | 2019/03/23 (Sat) 07:19 [編集]


tugumiさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

おおお
北海道の赤飯は甘納豆なのですね☆
お赤飯大好きなので、
1度食べたてみたいとおもいました☆
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

mauloa | URL | 2019/03/23 (Sat) 12:55 [編集]


Re: タイトルなし

mauloaさんコメントを頂き有難うございます。
想像できないお味だと思います(笑)。
ほんのりと甘味がします。
こちらのスーパーでは普通に売っています。
もちろん 小豆の赤飯も売っています。
是非食べて頂きたいです!!

tugumi365 | URL | 2019/03/23 (Sat) 18:01 [編集]


☘️乙女の函館☘️

おぉー(*゚▽゚*)乙女な?私の心が鷲掴みです!
あー!函館に飛んで行きたい!
次回訪函時にいくつ回れるか?作戦練っておきます!改めて、素敵な情報ありがとうございます!

赤飯、甘納豆バージョン、試してみたいです!
赤飯プラス黒ゴマ・塩しか知らないので、興味シンシンです!

はこやん | URL | 2019/03/25 (Mon) 11:30 [編集]


Re: ☘️乙女の函館☘️

はこやんさんコメントを頂き有難うございます。
甘納豆の赤飯は普通にスーパーで売っていますよ!!
この次の函館の楽しみにお役に立てたでしょうか?

tugumi365 | URL | 2019/03/25 (Mon) 18:45 [編集]