FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

世界に一冊だけの本・展2018①

第13回 世界に一冊だけの本・展が開催されています。
場所は函館市地域交流まちづくりセンター(まちセン)
この会場では11/22~11/29まで
その後は五稜郭公園電停前にある Gスクエアで
11/30~12/6です。
CIMG5681.jpg


今回は最年少1歳から87歳までの方から174冊の応募がありました。
CIMG5705.jpg

まずは1歳の「しゅういち1さいのせかい」から
CIMG5692.jpg

勉強する兄の横で(自分では勉強しているつもり)見よう見まねで
落書きした作品をお母さんが本に製本しました。
お母さんのコメントには五味太郎さんの絵本がお気に入りで
「きんぎょがにげた」風にお魚を付けたそうです。

CIMG5694.jpg

隣には お兄ちゃんのはると君の作品も・・・昆虫が好きでとても絵が上手です。
(このお母さんに育てられている お二人の息子さん幸せですね)
CIMG5693.jpg

CIMG5685.jpg

私の47年来のお友達 リンク「笑っておやすみ」のhappyさん。
転勤族だったご主人と函館に帰って来ました。

行った先の日本地図にマンホールの写真が・・・・とても親切です。
会場のボランティアの方も絶賛していました。

CIMG5695.jpg

全部の写真を乗せたいのですが 私の独断で・・・
福岡県古賀市コスモス
彼女が福岡にいる時に孫と4人で訪問しました。
(友達が住んでいると 九州がとても近く感じました)
CIMG5697.jpg

会場のボランティアの方で「岸本さん」がいて
ご先祖様が鳥取県と聞いていて このマンホールの写真を見て
とっても感動していました。
苗字の事を旦那様に確かめてみるそうです。
CIMG5698.jpg

ここまで来たら 函館ですね!!
CIMG5699.jpg

鳥取県境港市はゲゲゲの鬼太郎で町おこしに成功していますね。
CIMG5700.jpg
happyさんの思い出がいっぱい詰まった写真でした。
次も私の知人の本の紹介です。  =続きます=
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

マンホール面白いですね。
調べたら熊本県内にもユニークな蓋がたくさんあるようです。これからは下を向いて歩かないといけないですね(^^♪
知らないところに面白いものが沢山隠れているのですね。
面白い本の紹介、ありがとうございます。

BB | URL | 2018/11/28 (Wed) 06:56 [編集]


Re: タイトルなし

BBさんコメントを頂き有難うございます。
マンホールの絵柄にはその土地の代表的なものが乗っているので
どこの市のものでも 見応えがありました。
ブログに乗せるには やはりカラーの方が映えますね。
お友達のhappyさんにBBさんからのコメントを伝えますね。

tugumi365 | URL | 2018/11/28 (Wed) 07:04 [編集]


今日当番で行ったら岸本さんにお会いしました!
なんと、私がステキと思ってメモを書いた本の作者さんだったのです。お互い不思議な巡り合わせに驚きました。
今回出品するよう背中を押してくれた事に感謝です♪

この場を借りてBBさん、ありがとうございます。
実は熊本城には何度も行ったのですがお城に気を取られているせいかマンホールの写真が残っていませんでした。
別府は12カ月のカラー花マンホールが綺麗です♪

happy | URL | 2018/11/28 (Wed) 16:35 [編集]


Re: タイトルなし

happyさん岸本さんに会えて嬉しいです!!
岸本さん素敵な方でしょう?
こんな風にして人のご縁が繋がって行くのでしょうね。
函館山に毎月登っているようです。
BBさんは阿蘇にお住まいです。ぜひそちらのブログも読んでみて下さい。
私の好きなブログです!!
happyさんのお陰で 皆さんの心に残る本が出来て嬉しいです!!

tugumi365 | URL | 2018/11/28 (Wed) 16:49 [編集]


世界に一冊だけの本・展、いつかゆっくり拝見したいものです。
しゅういちくんとはるとくんの絵本、お母さんの愛情がたっぷり感じられます。ほっこり優しい気持ちにさせていただきました。happyさんのマンホールコレクションも楽しいですね。
本の紹介、続きも楽しみにしています(*^-^*)

きたあかり | URL | 2018/11/28 (Wed) 18:57 [編集]


マンホールの写真で日本地図はいいアイデアですね。
どこの県も市も頭をひねって考えた図案ですものね。

子供の落書きと言ったらそれまでですが
本になさるとは えらいですね。

続き楽しみです。

いとこいさん | URL | 2018/11/28 (Wed) 23:44 [編集]


☘️世界に一冊だけの本・展2018①☘️

ついに始まりましたね!
なんて楽しい作品なのでしょう
(*'▽'*)一歳児さんの伸びやかな線が水の流れに見え、そこに赤い金魚
また、お兄ちゃんの昆虫の本、まとめられたお母さんの発想が素晴らしいですね。お子さん達が成長されたら、きっと嬉しいでしょうね^_^

マンホールも、楽しいです!
それぞれの場所に、そこだけのマンホールがあるなんて、ビックリです
タイトルがまた効いています(^ ^)
あー!本展に行けないのが残念でなりません(/ _ ; )

はこやん | URL | 2018/11/29 (Thu) 00:16 [編集]


Re: タイトルなし

きたあかりさんコメントを頂き有難うございます。
しゅういちくんの落書きの中にきんぎょが泳いでいて
それが違和感がありません。
お母さんのセンスですね!!
プロ級の方の方の本もあって 見応えがありました。
あかりさんにも見て欲しいです。
来年は参加してみませんか?

tugumi365 | URL | 2018/11/29 (Thu) 08:10 [編集]


Re: ☘️世界に一冊だけの本・展2018①☘️

はこやんさんコメントを頂き有難うございます。
是非是非はこやんさんにも見て欲しい 本・展です!
小さな子供から プロ級の方まで見応えがありました。
次回ははこやんさんが登場します。
お楽しみに!

tugumi365 | URL | 2018/11/29 (Thu) 08:20 [編集]


Re: タイトルなし

いとこいさんコメントを頂き有難うございます。
いとこいさんのおっしゃる通りです!
全国の自治体も頭をひねって 小さな面積にデザインを凝縮していますね。
写真には載せませんが京都は御所車のデザインでした。

子供の落書きに 金魚が泳いでいて 
違和感がありませんでした。
お母さんのセンスを感じました。

tugumi365 | URL | 2018/11/29 (Thu) 08:27 [編集]