FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

五能線の旅②


リゾートしらかみの内部です。窓が大きくて・低いです。
席もゆったりとしています。
人が少なく見えますが 乗り降りのお客がいて この時は空いていました。
CIMG5350.jpg

減速して写真が撮れるように この様なスペースがありました。
CIMG5351.jpg

千畳敷駅では15分の停車で 皆さん浜に降りて写真を撮ったり
売店でイカの焼いたのを買っていました。
CIMG5318.jpg

津軽の殿様が千枚の畳を敷かせて 酒宴を開いたとの「伝説」があります。
CIMG5321.jpg

CIMG5323.jpg

太宰治の「津軽」にもここの記述があるそうですが・・・
何度も読んだのに記憶がない私です(笑)。
唯一記憶しているのは、物のない時代に 地元の人々がお酒を調達してくれて
飲んだと書いてある事ぐらいです。

CIMG5329.jpg

深浦は「北前船」の時代には 風待ち湊として栄え 歴史散歩が楽しいと・・・・
知人が数年前に訪れて教えてくれました。それでなんか親近感があります。

この先のブログでも書きますが 弘前から見てここは「西海岸」と
いうそうです。

車窓から街並みが見えましたが 裏日本の寂しいさびれた町かな?と
勝手に想像していましたが 小さな蔵のある家が何件も見えました。

CIMG5340.jpg

北海道の小樽から松前までの海岸線は この様な崖や岩の風景が続き
私にとっては見慣れた珍しい景色ではありません。
CIMG5338.jpg

CIMG5363.jpg

十二湖ばかりではありませんが 白神山地へのトレッキングをされる方が
たくさん乗り降りしていました。大きなリュックと靴で分かりました。

CIMG5365.jpg

森昌子の「♪ヒュルリ~ ヒュルリララ~♫」の世界ですね。
CIMG5376.jpg

五能線の終点駅の「東能代駅」で降りました。
この先は奥羽本線に乗って 今夜のお宿がある弘前に向かいます。
CIMG5382.jpg

ここでしか買えない?お土産を・・・・リゾートしらかみのお客様には
5%割引していました。
この「茶ようかん」お茶の香りが半端ない美味しさでした。
虎屋の抹茶入羊羹と味比べしました(笑)。
(先日の東京土産です)
CIMG5411.jpg
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんと粋な計らい 途中下車で楽しめて、写真撮影ものんびりできて・・・
空の雰囲気 海の波が寄せる感じ・・・・やはり寒い日本海の雰囲気を感じました。
森昌子さんの歌の雰囲気のようですね。
日本列島の先端地方ですね・・・・遠いですね。
続き楽しみです。

いとこいさん | URL | 2018/10/31 (Wed) 10:26 [編集]


Re: タイトルなし

いとこいさんコメントを有難うございます。
北海道沿岸の景色と変わりませんが
森昌子に反応してい頂き 同級生として嬉しいです!!

tugumi365 | URL | 2018/10/31 (Wed) 10:39 [編集]


こんにちは。
のんびり旅いいですね、心の洗濯できそうですね。
3日の日お言葉に甘えてご一緒させていただきますね。
よろしくお願いします。


知恵ママ | URL | 2018/10/31 (Wed) 14:10 [編集]


Re: タイトルなし

知恵ママさんコメントを有難うございます。
心の洗濯が出来ましたよ~。
3日(土)お会いできるのを楽しみにしております。

tugumi365 | URL | 2018/10/31 (Wed) 16:19 [編集]


☘️五能線の旅②☘️

窓が大きく、減速し撮影スペースまである、列車!なんて素晴らしい!
しかめ、15分停車!まさに旅にふさわしい心配りですね。

車窓からみえる家並み、町の豊かさを物語っている気がします。どれだけ賑わった湊だったのでしょうね。
思いを馳せるのも楽しいです。

海の風景、瀬戸内海しか見ていない私には、とてもダイナミックで、少し怖いように感じますが、何か惹かれてしまいますね(*^o^*)

はこやん | URL | 2018/11/03 (Sat) 10:23 [編集]


Re: ☘️五能線の旅②☘️

はこやんさんコメントを有難うございます。
確かに瀬戸内海とは違う風景ですね。
一度日本海を旅して見てください。
感動すると思います。
深浦は途中下車して散歩したいと思いました。



tugumi365 | URL | 2018/11/03 (Sat) 17:24 [編集]