はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

ラトビアの編み込み模様

後閑慶子さんと中尾富美子さんのハンドニット作品展にお邪魔しました。
中尾さんは二十数年前に同じ職場で働いて お世話になった同僚です。
年齢は私よりかなり(10歳以上です)お若いのですが 当時も 手芸や本のお話で親しくさせて頂きました。

KC4B0001_20151005093839e87.jpg

ラトビアはロシア連邦の隣の国でバルト海に面しています。
ラトビアの編み込み模様は初めて見るので とても楽しみにお伺いしました。

あまりの細かさと緻密な編み込み模様に 言葉が出ません。

KC4B0020_201510031750474fa.jpg

洋書を訳しながらの制作です。
編み物に関しての単語が分かるので 大体書かれている事が分かるそうです。

KC4B0019_20151003175052997.jpg

大変細い毛糸で編まれています。
編み掛けの作品を見ましたが 3本の色が違う糸で編んで行くのですが、
それぞれの明度や色相に近づいて来て ”同化”されて
全体の模様が最初に使った糸と違うようにみえます。

KC4B0023_201510031751211b9.jpg

ピンボケでスミマセン!(なにせこのブログは携帯電話のカメラで撮っていますので)
余った毛糸で作った彼女のバックです。
私、ボキャブラリーが貧弱なので ”可愛い~~~~”の言葉しか出てきません。
こんな細かい手仕事の原動力はやはり”ウキウキ ワクワク”する気持ちだとの事です。

KC4B0025_20151003175116f06.jpg

会場の函館元町 ギャラリー村岡からの眺めです。
お昼の時間で 教会の鐘の音が聞こえます。

KC4B0022_20151003175119c31.jpg

特に道南の作家さんの作品を置いてあります。
江差の古民家から出た廃材を利用して 漆を塗って仕上げられた
椅子やベンチ 机がありました。
またアイヌ模様のポシェット等の小物も有り 観光客に北海道らしいお土産と
好評との事です。

KC4B0026 - コピー

関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます

このくつしたとか手編みなんですよね!?
すごすぎる!!

昔、編み機に自動で模様ができるパターンていうのかしら
そういうのありましたけど
複雑な模様を手で編むなんてことは
おーもりには無理でございます。
頭の中がこんがらがっちゃいます(笑)

出来る人って・・・いるんですね!^^

おおもり | URL | 2015/10/06 (Tue) 07:18 [編集]


あぅ♪

お晩でした。

 とても的確で思いやり溢れる文章に感激です。

 どうもありがとうございました!

ふみこ | URL | 2015/10/06 (Tue) 21:40 [編集]


Re: あぅ♪

作品展が終わりましたね。お疲れ様でした。こちらに来たコメントで”複雑な模様を手で編むなんて 凄すぎます!私なら頭の中がこんがらかっちゃいます。出来る人って・・・いるんですネ”隅々までちゃんと見てくれて 心温まるコメントです。ぜひ冨美子さんにもお伝えしたいと思いました。 私のブログはどんな風に皆さんが訪問してくれるのか分からないのですが、多い日で120人少ない日で11人です。人数が多いから嬉しいとは思わないのですが・・・。今回のラトビアの編み物を知って頂いて そしてコツコツと手仕事をする冨美子さんを紹介できて嬉しいです。訪問カウンターは60人でした。有難うございました。





> お晩でした。
>
>  とても的確で思いやり溢れる文章に感激です。
>
>  どうもありがとうございました!

tugumi365 | URL | 2015/10/07 (Wed) 06:59 [編集]