はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

アラミスと呼ばれた女

=アラミスと呼ばれた女= 宇江佐真理著 2006年1月初版発行
函館在住だった、宇江佐真理さんさんが亡くなってから 彼女の本を読んでいます。

   (リカちゃんは夏休みに入ったのでモスバーガーでバイトをしています)
CIMG2537.jpg

幕末期 長崎・出島で通訳をしている父から 英語・フランス語を習う 十歳のお柳。
ところが父は、外国のお先棒を担ぐ不届き者として 攘夷派に暗殺されます。
このため十八歳で母と江戸に出ますが 女にできる仕事は「芸者」しかありません。

ある時 勝海舟のお座敷へ出ると 小さい頃からの知り合いの人
榎本武揚に出会います。彼女のフランス語の才能を知っていた榎本は
箱館戦争に幕府軍の一員として参加している フランス軍人の通訳として雇います。

ところが通訳は男性しかなれないので 
父の着物を着て「男」として任務に就きました。
物語としてはとても面白いのですが 内容が 攘夷運動から大政奉還そして
戊辰戦争へと話が進み 登場人物も歴史に名が残る人たちが出てきます。

読んでいる私もこのお柳さんの立場に疑問が出て 「検索」しました(笑)。
宇江佐真理さんがこの物語りを書くきっかけについて・・・。
フランス軍人ブリュネが書いたスケッチに お柳と見られる男性の絵に
「初めてフランス語を話す日本人」「アラミス」と書かれていた事です。
アラミスとはフランスの小説「三銃士」の登場人物で
女性的な人物としてい書かれています。
最初から 女だとバレバレだったのですよねぇ~。
モデルになった人の名前もありましたが 歴史の表側では認められない存在の様です。

    (ここで一息、我が家の庭に遊びに来た3センチ位の可愛い蛙さんです)
CIMG2519.jpg

物語りの三分の一は 箱館戦争に関してですが 
道南(松前・木古内・乙部・森町・七飯町)が出ます。
私の散歩道にも 箱館戦争で亡くなった方を葬った場所があって
=土地の記憶=として 今に続いています。
学校で習う歴史よりも 面白かったけれど 
主役はお柳なので「飽きず」に最後まで読みました。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

小学校の3年から英語を習っているのに、未だに片言の会話しかできないわが身を恥じています。語学の才能がある血筋ってあるのでしょうね。羨ましいことです。

AzTak | URL | 2017/07/30 (Sun) 08:06 [編集]


>(リカちゃんは夏休みに入ったのでモスバーガーでバイトをしています)

かわいいです!それなのに、なぜか笑ってしまって、今日一日笑えそうです。なぜ笑えるの?
tugumi365さんのお茶目なセンスが光っているから?ふふ。
モスバーガーって、あまり行ったことがないけれど、そんな制服なんですね♡

と、函館戦争、函館にお住まいの方には、非常に興味深い歴史なのでしょうか。( ˘ω˘ )

きたあかり | URL | 2017/07/30 (Sun) 13:10 [編集]


Re: タイトルなし

AzTakさんコメントを有難うございます。
小学三年生から英語を習う・・・・驚きました。
親御さんが将来を見据えて 教育してくれたのですね。
語学の才能がある血筋は 私も実感しています。
でも片言でも 会話ができるなんて 憧れます!!

tugumi365 | URL | 2017/07/30 (Sun) 14:34 [編集]


Re: タイトルなし

きたあかりさんコメントを有難うございます。
リカちゃんの制服姿も凛々しいでしょう?私の高校は商業系だったので
アルバイトを勧めていました。働いて給料を貰うことも社会勉強ですね。
函館にお住まいの方は・・・ですが 私の周りでは興味のない方が多いです(笑)。
ただ箱館戦争で江戸時代が終息したし 土方歳三などが戦死して
今でも 函館詣でに来る若い女性が多いです。函館市内の町名でも
戦死した方の町名が残っていますよ。

tugumi365 | URL | 2017/07/30 (Sun) 14:41 [編集]


こんにちわ^^

今日のリカちゃんは、モスバーガーの
店員さんなのですね^^
とっても可愛いです~☆

三銃士は、映画で見ました^-^
もうtugumiさんの解説を見ただけで
ワクワクしながら、読みました^^
本当に、解説が上手です~~♡
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

女性が男性の格好をして挑む姿は、
Disney映画のムーランと似ています^^

昔は、男性と女性とちゃんと役割が
きっちり分かれていたのですね~(๑*౪*๑)
改めて実感しました^^

mauloa | URL | 2017/07/30 (Sun) 17:11 [編集]


Re: タイトルなし

mauloaさんコメントを有難うございます。
リカちゃんもバイトが忙しいみたいですよ(笑)。
三銃士を映画で見たのですね。そんな雰囲気の人が出ていましたか?
宇江佐真理さんが生きていた時に本を読まなかったのが
今は残念に思います。時代小説は得意ではありませんが
彼女の本は とっても読み易いです。
解説をワクワクして読んで頂き嬉しいです!!有難うございます。

tugumi365 | URL | 2017/07/30 (Sun) 19:58 [編集]


☘️アラミスと呼ばれた女☘️

勤労リカちゃん、
制服が素敵ですね❤️
モスバーガー🍔好きですが、初めてのラッピ(ラッキーピエロ)は衝撃でした!さてさて、宇江佐真理さんのご本、なかなかダイナミックなお話のようで、今読んでいる「今日を刻む時計」の次は、ご紹介下さった本を読みます!カエルさん、可愛いですね(*^^*)可愛い声でケロケロとなくのでしょうか?

はこやん | URL | 2017/07/30 (Sun) 23:50 [編集]


Re: ☘️アラミスと呼ばれた女☘️

はこやんさんコメントを有難うございます。
ラッピは函館に店舗がありすぎて 私はあまり行きませんが
「チャイニーズチキンバーガー」は美味しいし 他のメニューも
量が多くて美味しいですよ。
アラミスと呼ばれた女は、はこやんさんの期待を裏切らないと思います。
蛙さんは・・・・残念ながら鳴き声は聞いた事がありません。

tugumi365 | URL | 2017/07/31 (Mon) 11:35 [編集]