はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

函館区公会堂


函館区公会堂は明治43年(1910年)竣工 今年で107年も経つ木造の建物です。
当時の豪商 相馬哲平からの寄付5万円を基にして総工費約7万2千円で建設されました。
(今の貨幣価値で約16億円だそうです)
アメリカが植民地時代に建てられた コロニアル・スタイルの建物ですが、
ナント!設計・施工は すべて日本人の手で作られました。
CIMG2300.jpg

建てられた翌年にはその時皇太子だった大正天皇の宿泊施設としても使われました。
バルコニーからの眺望は素敵ですね。お金を出した相馬哲平がこの場所にするのを
強く譲らなかったそうです。そのお陰で今も、この景色が楽しめます。
CIMG2306.jpg

ブルーと黄色のペイントですが 建物の壁を削って当時の色に再現しました。
今でもハイカラですが その当時の人たちも驚いたことでしょうね。
CIMG2307.jpg

CIMG2308.jpg

天井のシャンデリアも可愛いです。
CIMG2303.jpg

バルコニーの裏側 一階の廊下ですが 私の一番のお気に入りです。
CIMG2316.jpg

公会堂の下にある旧北海道庁函館支庁庁舎です。
ハマナスの良い香りがしています。
昭和49年この建物を、札幌の”北海道開拓の村”に移転保存しようとの話があり
それを聞いた 一主婦が北海道新聞に『歴史的建造物は、それとともに歩んだ
土地にあってこそ価値がある』と投稿しました。
CIMG2297.jpg
そのお陰で 函館市景観条例が制定されて 今の観光都市に繋がっていると思います。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

107年も前に立てられた木造建造物

形も色も、おしゃれですね。
この色が建てられた当時の再現と知って、びっくりしました。
ほんと、ハイカラという言葉がぴったりだと思います^^
当時の総工費が約7万2千円、今の価値だと約16億円ですか!
100年も経つと、こんなに貨幣価値に差が出るものなんですね。
バルコニーからの景色もとっても素敵♪
行ってみたいです!

pil | URL | 2017/06/24 (Sat) 04:52 [編集]


子供のころの記憶はいつまでも残るものなんですねえ。そのころ、貫禄十分のレトロな建物と思っていましたが、それほどの経年物件ではなかったんですね。
サブちゃんも学校の行き帰りに毎日見ていましたかねえ。

AzTak | URL | 2017/06/24 (Sat) 07:02 [編集]


Re: 107年も前に立てられた木造建造物

pilさんコメントを有難うございます。
函館の古い木造の建物の外壁を削って
当時の色を再現・研究しているグループがあります。
それまでは公会堂はピンク色の建物の色でした。
長い間函館市民はそのイメージがありました。
このブルーになった時は 暫く慣れませんでしたが
ようやく風景に馴染んだと思います。
どちらにしてもハイカラで全然古さを感じさせませんね。
貨幣価値pilさんに言われればその通りですね!

tugumi365 | URL | 2017/06/24 (Sat) 10:03 [編集]


Re: タイトルなし

AzTakさんコメントを有難うございます。
3年前に父が90歳で亡くなりましたが 函館大火(昭和9年)の時に少年時代を過ごしていたので
AzTakさんが言われるように 100年という月日は、そう大昔ではないですね。
公会堂はその当時はピンク色だったと思います。北島少年も毎日通学していた道ですね。
今は孫がその道を通っています。函館人は今でも汽車通学(JR)と言いますが
函館駅で降りたら 今度は電車(市電)に乗り換えて行っています。
坂道からの海が見える風景は飽きないと思います。
”校舎の窓からこの景色を見ながら勉強して たまには見とれてしまう”と
高校の説明会の時に先生が言っていたそうで、この言葉に孫も反応したみたいです(笑)。

tugumi365 | URL | 2017/06/24 (Sat) 10:22 [編集]


設計施工は日本人!大工さんの心意気を感じます。
tugumi365さんのお気に入りという一階の廊下、私も素敵だと思いました。

一主婦の新聞投稿が世論を変える、良いお話です。発信する勇気と強い意志、見習いたいものです。

きたあかり | URL | 2017/06/26 (Mon) 11:09 [編集]


Re: タイトルなし

きたあかりさんコメントを有難うございます。
一階の廊下素敵ですよね~。あの光の当たり方が良いです。
あかりさんも気に入ってくれて嬉しいです。
それにしても一主婦の投稿の力は凄い力ですね。それがなかったら
大切な文化財級の建物が 散逸する所でしたね。

tugumi365 | URL | 2017/06/26 (Mon) 19:33 [編集]