はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

少年の記憶を描く

私が新卒で会社勤めをしていた頃に(47年前)お客様だった方が
個展を開きました。この方とは 個人的なお付き合いがないのですが 
この方のお兄さんが父と知り合いだったりして
細~~いご縁が続いていました。
場所はNHK函館 ハートプラザ ギャラリー彩です。
今回は昭和30年代の函館市民の生活ぶりをテーマに描いています。
CIMG2177.jpg

奥村茂樹さんは67歳 お兄さん3人が”道展”で入選するほどの
芸術家一家の生まれです。

万年筆で描いたペン画に3人の女性が60色の色鉛筆で彩色しました。
今回は奥村さんが少年のころの風景を描いています。
下の絵の説明です。

『広場であそぼう』
昔は何処にでも、空き地がありました。
僕は”紙芝居屋さん”が大好きでした。
CIMG2194.jpg


『小学校の教室』
東川小学校は、大火の後にできました。
まだ、みんなお腹を空かしていました。

奥村さんの言葉ですが『 昔はいつもおんなじ服を着ていて
マリちゃんは冬はいつも赤いセーターだったと、覚えています。』
CIMG2190.jpg

『イカ干しの母さん』
僕の母もイカ干しに行っていました。
大森の砂浜でこんな風景を見ました。

(奥村さん)手ぬぐいのかぶり方が 記憶におぼろげでしたが
図書館で昔の写真を見たら同じでした。
(私は)小学校1年の時に海辺の町に住んでいて イカ干しを手伝いました。
胴体を半分かけてから長い足を2本縄に掛けました。
この絵を見て 一気に記憶が戻りました。
CIMG2183.jpg

『北洋漁業の見送り』
岸壁に沢山の店や人たちがいました。
港の真中に大きい黒い船がいました。

(私)私の父はこの大きな黒い船に乗っていました。日本水産の母船”敷島丸”です。
母船の中には 缶詰工場があり 父は機械の修理・点検の仕事をしていました。
函館から荷物を送り届ける定期便があり その都度父に手紙を書かされました。
話すと長くなるので(笑) 奥村さんには言いませんでしたが・・。
CIMG2192.jpg

『お風呂屋さん』
僕は栄町にあった銭湯に行っていました。

近年多くの銭湯が廃業しました。
奥村さんは銭湯の写真を撮り集め この絵に残しました。
来ていたお客様が 『昔ここに通っていた』と、見つけて喜んでいました。
CIMG2188.jpg


右端 チェックのシャツを着た方が 奥村茂樹さんです。
北海道新聞で紹介されてからは来客数が多くなり
男性が多く来てくれたとの事です。
CIMG2201.jpg

会場には60色の色鉛筆が置いていて
CIMG2197.jpg

奥村さんのペン画に自由に 色を塗るコーナーがありました。
CIMG2200.jpg

私の写真が上手ではなくて・・・・実物を見るとペン画はもっと素敵です。
CIMG2185.jpg
6月3日(土)~11日(日)まで 函館地域街づくりセンターで
今回と同じ内容の展示を行い ”ぬり絵”を体験して頂くそうです。
懐かしい風景がありますので函館の皆さんに見て欲しいです。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

北洋漁業に漁船が一斉に出航する光景は、私の一生消えないだろう記憶でもあります。あの繁栄していた漁港の町。今は見る影もない、ゴーストタウンになってしまいました。
資源を大切に生かしながら地道にやっていかないと、獲るものが枯渇してしまうんですね。
私には、帰るべき故郷がありません。

| URL | 2017/05/23 (Tue) 07:45 [編集]


Re: タイトルなし

AzTakさんコメントを有難うございます。
北洋船団の様子をご覧になった事があるんですか・・。
五稜郭公園のそばに北洋資料館があります。
(もし函館にお出での時には 寄ってみて下さい)
奥村さんの絵を見ていろんな昔のことを 鮮やかに思い出しました。
細かいところまで よく記憶していたと 感心してしまいました。

tugumi365 | URL | 2017/05/23 (Tue) 08:59 [編集]


ま~塗り絵!塗りたい!
とても素敵な絵だし、60色の色鉛筆で配色を考えながら塗ったらどんなに楽しいことでしょう!
函館まで行きたくなりました。
でも、遠すぎる・・・(´・ω・`)
塗り絵本として販売してくれないかしら・・・。

きたあかり | URL | 2017/05/23 (Tue) 15:32 [編集]


Re: タイトルなし

きたあかりさんコメントを有難うございます。
このブログの文章を書きながら あかりさんの事を思っていました。
色えんぴつは塗りやすかったですが あかりさんにも塗り絵をして欲しいと
思っていました。あかりさんなら塗り心地が分かるかな・・・って。

tugumi365 | URL | 2017/05/23 (Tue) 16:14 [編集]


こんにちわ^^

記事を読んでいて、感動しました。
ジーン(;・;)

昔の出来事が思い出されるような絵を描くなんて
すごい事です。
函館に住んでいる方たちに是非見て頂きたいですね^^

私も実際に見てみたいと思いました。
函館に住んでいない私でさえ、心動かされる作品です。
(*˘︶˘*).。.:*♡

mauloa | URL | 2017/05/23 (Tue) 18:06 [編集]


Re: タイトルなし

mauloaさんコメントを有難うございます。
写真が不鮮明で申し訳ないのですが
一人一人が細かく書いていて 見ていても飽きません。
下書きもなしで書くそうで その記憶力に驚きました。
mauloaさんにも見て頂きたいです。

tugumi365 | URL | 2017/05/24 (Wed) 07:03 [編集]


🚲少年の記憶🚲

色鉛筆で描かれたとのこと、柔らかくて、ノスタルジックな雰囲気が伝わってきました😊拝見しながら、そうそう、と懐かしくて独りごちてしまいました。イカ干しの絵は、とても珍しくて、思わず拡大して見入ってしまいました❗️心和むお写真、ありがとうございます😄

はこやん | URL | 2017/05/26 (Fri) 16:52 [編集]


Re: 🚲少年の記憶🚲

はこやんさんコメントを有難うございます。
奥村さんの記憶には驚きます。今日は五稜郭にある北洋資料館に行って来ました。
入場料が100円なんですよ!!私の父は 短気でいつも怒鳴ったり ご飯のテーブルを
ひっくり返す人でしたが 奥村さんの絵で考えるところがあり 見学に行きました。
詳細はメールでしますね。ただ私の写真が不鮮明でお見苦しくて御免なさいね。

tugumi365 | URL | 2017/05/26 (Fri) 21:13 [編集]