はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

サンタクロースを探し求めて


サンタクロースを探し求めて 暉峻淑子(てるおかいつこ)著
2003年11月27日第一刷発行

”豊かさとは何か” ”豊かさの条件”などの著書がありますが
重複している箇所があり”サンタクロースを探し求めて”を読みました。
KC4B0002_2016102011313564e.jpg

第一章で
どの家にも祖父母から両親へ 親から子供へ 無意識のうちに あるいは意識的に
引き継がれる 習慣や行事があり その中で生き方を学び取り 子供は育つと、
書いてありました。
たとえそれが、反面教師としての人格の親としても・・・この言葉に私の心は”鷲づかみ”。

著者と幼い息子さんとの楽しい読書体験や 絵本”サンタクロースってほんとにいるの?”を
完成するまでのエピソードが語られています。

息子さんとの絵本の読み聞かせを通して 
”子供のおかげで私は二度みずみずしい人生を体験することができた”と。

”アニメ 巨人の星の星飛馬のお父さんのような、ちゃぶ台をひっくり返す
(父)が居た”私の子供の頃の家庭・・・・ 。

私も息子や孫に絵本の読み聞かせを通して
”たっぷりの無償の愛情”をかけて、自分自身を生き直せた体験をしました。
(サンタさんが来なくても 暖かい環境で育つ権利が、子供にはあります)

この本を読んでいる時に お友達のR子ちゃんから お手紙を貰いました。
サンタの切手 可愛いので 家計簿に貼りました。
KC4B0004_2016102011313544f.jpg
絵本”サンタクロースってほんとにいるの?”を、図書館に予約しました。
絵本が出来るまでの 苦労話を読んでいるので 今から読むのが楽しみです!
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

サンタさんは本当にいるのか、などと考えている頃が情操教育にはいちばん大切な時期なのでしょうね。幼い子と接するとき、どう向き合えばよいのか、難しいテーマです。
子供の目に映る私は、どんな父親だったのかなあ、と思います。

AzTak | URL | 2016/10/30 (Sun) 08:05 [編集]


Re: タイトルなし

AzTakさんコメントを有難うございます。
子供の目に映る私は・・・・”永遠のテーマ”ですね。同じ年齢のお母さんと話した事がありますが、
皆さんそう仰っていました。でも私の父は”悲しい人だな”と、小6の私は思っていました。
かなりひねた子供でしたね。孫は二人とも素直な子供に育っています。それが私の救いです。
AzTakさんは良いお父さんだったと思います。

tugumi365 | URL | 2016/10/30 (Sun) 16:56 [編集]


> この本を読んでいる時に お友達のR子ちゃんから お手紙を貰いました。
> サンタの切手 可愛いので 家計簿に貼りました。
というtugumi365さんのこと素敵だなと思いました。
私がR子ちゃんだったら、そのことを知ったらすごく嬉しいな〜♪
その切手にしてよかった〜と思うだろうな〜。
tugumi365さんが息子さんやお孫さんに
”たっぷりの無償の愛情”をかけられたことも
そのように日常の中に喜びを見つけられるご様子から伝わってきますよ。

さとちん | URL | 2016/10/30 (Sun) 16:57 [編集]


Re: タイトルなし

さとちんさんコメントを有難うございます。
今までブログをやってて良かった~~と、思えるコメントでした。
自分の事が分かってくれる人がいる事が 何より嬉しいです。
ピヨ子ちゃんに愛情をかけているさとちんさんのブログ 
”たっぷりの愛情”を感じていつも拝見しています。

tugumi365 | URL | 2016/10/30 (Sun) 17:09 [編集]


>私も息子や孫に絵本の読み聞かせを通して
”たっぷりの無償の愛情”をかけて、自分自身を生き直せた体験をしました。
(サンタさんが来なくても 暖かい環境で育つ権利が、子供にはあります)

私も私も!きっとそう!
絵本の読み聞かせも沢山したけれど、そのほかのいろんな子育ての体験を通して、自分自身を生き直せました。
ただ、アタシの娘たちは、温かい環境で育ったとは、思えず、、、反省です。
でも、この本によると、反面教師としても、とあるので、、救いです。

きたあかり | URL | 2016/10/31 (Mon) 18:36 [編集]


Re: タイトルなし

きたあかりさんコメントを有難うございます。
友達同士でそんな話をしましたが ”完璧な親はいない”との結論に達しました。
たとえ反面教師でも 子供は次の時代を、試行錯誤しながら 生きて行けば良いですね。

tugumi365 | URL | 2016/10/31 (Mon) 19:16 [編集]


絵本の読み聞かせ

子供が小さかった頃、私もよく読み聞かせをしました。今もよく覚えています。中学生の子供たちにも、英語絵本の読み聞かせをしますが、本の世界にグイグイ届く入ってきます作家さんや絵描きさんの思いは、どの年頃の子供にも届くものなのかもしれませんね。予約された絵本、私も探してみます(^^)

はこやん | URL | 2016/11/05 (Sat) 12:50 [編集]


Re: 絵本の読み聞かせ

はこやんさんコメントを有難うございます。
英語絵本凄いですね。本の世界は子供だけではなくて 大人も楽しめます。
絵本のブログは7日に載せます。はこやんさんもサンタの絵本を読んでみて下さい。

tugumi365 | URL | 2016/11/05 (Sat) 19:11 [編集]