はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

嬉しかった事

一週間がとても早く過ぎています。年を取るとそうなのかしら?
7月には嬉しいことがありました。
七飯町には小さな町には不相応な立派な ”七飯町文化センター”があります。
音楽家の方には音が良いホールだとよく言われます。
きっと建物の周りが森に囲まれているので・・と、密かに思っていますが。
KC4B0001_20160731100512fa0.jpg

二週続けて 興味ある出し物があったのですが 次の週の柄本明さんに惹かれ
そちらの券を買っていました。
ところが お嫁さんのママ友から 当日お誘いの電話を受けました。
15時開演の 一時間半前です。
ピアノを習っている娘さんと行こうとの予定が 急に娘さんが行けなくなり
私に声が掛かりました。理由は『お母さん(私)が興味がありそうなので・・・』。

高嶋ちさ子さんだけでなく 加羽沢美濃さん(ピアノ) 江口心一さん(チェロ)
加羽沢さんは”ららら・クラシック”の司会 作曲家でもあります。
高嶋さんが”誰でも聞いたことがある曲・演奏が5分以内”で構成していると言っていました。
また5億円のストラディバリウスとかたや3万円のバイオリンを引いてくれましたが
高嶋さんの腕とホールが良いのか・・・そう違いを感じませんでした。
(私の耳だけの判断だけではありません。会場の皆さんの挙手でもそうでした・・・)
気が付いたら あっという間に終わりの時間でした。
アンコールはヨーヨーマでお馴染みのリベルタンゴでした。
二週間過ぎた今も 頭の中でリフレインしています。
KC4B0003_20160731100517b18.jpg

次の週は”ただの自転車屋” 出演は柄本明・ベンガル・綾田俊樹です。
劇団東京乾電池創立40周年記念公演 七飯町文化センターの客席が満員でした。
KC4B0002_20160731100514c76.jpg

でもね~~客席からは笑いがあるのですが(前列で) 
どこが笑いのツボとか、お芝居の面白さかを、理解できない私でした。
セリフがはっきりと聞き取れないし ドタバタと舞台を走るし 
目の前で見れる小さな劇場なら良かったのかなぁ~?
KC4B0004_201607311005186b2.jpg

7月30日に遺愛学院のホワイトハウスを見た帰り歩いていたら
骨董のお店がありました。
KC4B0005_2016073110053494d.jpg

外の棚に、このアールヌーボ的な蝶々の花瓶が、私を呼んでいました。
ブルーの切子の花瓶とかもあったのに・・・。
KC4B0010_20160731100536de8.jpg

手に取って値段を確認していたら 若い店主が『半額にしますよ』。
身の回りの断捨離を心がける私ですが、ハイ!買いました。
(アンティークは好きですが 誰が使ったのか分からない物は買いません・・基本的には)
90年以上前の本棚の上に・・・父が小学生の時に使っていた本棚です。
KC4B0011_20160731100536519.jpg
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

柄本明さんたちの舞台、私も見てみたかったです。
セリフは、劇場側で拾って、高音質で拡声してくれるとよかったのに。その辺は、今後の課題かもしれませんね。

AzTak | URL | 2016/08/08 (Mon) 07:08 [編集]


Re: タイトルなし

AzTakさんコメントを頂き有難うございます。見た人の感想を見たら 私のような方がいたので あまり深刻に見るお芝居では
なさそうです。生の演劇はなるべく見るようにしていますが、自分にとっての『ハズレ』でも やはり観て良かったです。

tugumi365 | URL | 2016/08/08 (Mon) 16:24 [編集]