はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

五稜郭公園の桜①

五稜郭公園の桜が満開になっています。
例年より8日早く 約1600本の桜がピンク色に染まっています。

桜を見上げるのも良いですが 私のお気に入りは 五稜郭タワー アトリウム2階からの眺めです。
眼下に桜の雲海(?)のような景色が広がっています。
KC4B0010_201605011531549bf.jpg

この下には ジンギスカンとビールのお店がこの時期出店しています。
(コンロと鍋も貸し出ししています)
北海道の花見=ジンギスカンが定番です。
チラッと青い色が見えますが 一市民から『桜にブルーシートはいかがなものか?』との声に
こちらの会社では素早く対応しました。シートが敷いているのが見えますか?
KC4B0007_20160501153150f14.jpg

芝生と同化しています。
KC4B0006_20160501153148a01.jpg

新幹線効果で五稜郭公園の人出が例年の3倍と聞きました。
タワーに乗る人たちの列が二重になっていました。
KC4B0009_201605011531537df.jpg

こちらは”手回しオルガン”です。函館山の麓に工房をかまえる
谷目基さんが8か月かけて 五稜郭タワーのために制作しました。
写真が下手でスミマセン タワーが載っています。本当は。
ハンドルを回すと紙の楽譜に穴が開いていて 音が出ます。
以前回したことがありましたが とっても手が疲れました。
KC4B0012_201605011532135e6.jpg

五稜郭タワーからの眺めです。(写真はポスターからお借りしました)
KC4B0014_20160501153215a01.jpg
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あの穴あきの演奏シートをみると、一昔前のコンピュータのエッジカードを思い出します。工学部に進んだ高校時の旧友たちが、これみよがしに持参していました。今じゃ、そんなダサいことは誰もしませんが。

AzTak | URL | 2016/05/03 (Tue) 03:47 [編集]


Re: タイトルなし

AzTakさん嫌な事を思い出させてしまいましたネ~(笑)。昭和46年頃の会社の機械が沖電気で、3~4センチ幅のロールになった紙に 送受信する度に穴が開いていて 私はそれを思い出しました。他の係もオフラインでした。すぐにそれも変わり 研修センター(青山)で プリントヘッドが丸くて 回転しながら文字を打つ端末の研修を受けました。こんな事を書くとすごい”日本昔話”の世界ですね。

tugumi365 | URL | 2016/05/03 (Tue) 17:00 [編集]


確かに

福岡の舞鶴公園も石垣の上から眺めるとピンクの桜の間からブルーシートが見えて興ざめです。
素早い対応のお店に感心しました。
個人の間でもこのグリーンシートが浸透するといいですね。

昔話に遠い記憶がよみがえりました(^-^;





happy | URL | 2016/05/08 (Sun) 14:00 [編集]


Re: 確かに

happyさんコメントを有難うございます。ブルーシートの話は函館市議会で出たようで それに対して回答を躊躇したみたいです。これに五稜郭タワーの会社が素早く改善したような事が 新聞に掲載されていました。昔話だよねーイロイロ若いころの話は・・・・。

tugumi365 | URL | 2016/05/08 (Sun) 19:48 [編集]