はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

パイピング①


この布は 洋裁を得意とするお友達のK子ちゃんから頂きました。
高校の時に隣のクラスで 卒業してから同窓会で出会いました。
洋裁が好きな事が分かりお互いのアトリエ(仕事部屋?)にお邪魔する様になりました。

同窓会でも何人かの同級生が彼女の作った服を着ていました。
森久美さん級の太さの子も 生地選びから デザインまで決めて 
とってもキュートなそして似合う服を作るのです。
KC4B0003_20160318171621537.jpg

私たち布好き憧れの地は 何といっても 日暮里繊維街です。
上記の布は 去年初めてK子ちゃんが行った時のお土産に頂きました。
渡す時の 彼女の言葉が『そのままパッチにしなくても好きな柄の所を使うと良いよ』
くまモンのストラップは空港のターンテーブルから出て来た時に すぐに分かりました。
(K子ちゃんが作ってくれました)
布の使い方も人によって違うと知りました。
KC4B0002_2016031817161822d.jpg

優しいピンクが周りを包んでくれます。
英文字の布はSちゃんからのプレゼントです。
(皆さんに優しくして貰って・・・この場を借りて有難うございます!!。)
KC4B0005_201603181716235a8.jpg

以下の写真は アメリカンハートさんで仕入れた布です。
KC4B0006_20160318171643a28.jpg

KC4B0007_201603181716470e2.jpg

KC4B0012_2016031817171078a.jpg

KC4B0013_201603181717097ae.jpg

K子ちゃんは AHOOZU(あほーず)という名前で洋服を作り市内のお店で売っています。
下のぬいぐるみは 娘さんがお友達と小物を作り ベイエリアのお店で販売しています。
KC4B0011_20160318171706b2d.jpg

一針 一針 とても根気がいる 孤独な作業なので 
こうしてブログで見て頂き 嬉しく思います。
CIMG1179.jpg
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

世の中には器用な人がいるものなんですねえ。そして、此処に不器用を絵に描いたような私も。まあ、帳尻がとれているのかもしれません。

日暮里の繊維街は有名なようですね。確かに宝の山のように見えることなのでしょう。

AzTak | URL | 2016/05/06 (Fri) 06:21 [編集]


そう

>布の使い方も人によって違うと知りました。

そうですよね~(・o・)
アタシも、押入に眠っていた古布をバザー手芸用品つくりに寄付したら、嘘のようにかわいいネックストラップに、どなたかが変身させてくれて、感動したことを思い出しました。

と、最後の写真、とても素敵です。配色、素晴らしいです。
組み合わせを考える時間、長いですか?
実物を見てみたいです。

きたあかり | URL | 2016/05/06 (Fri) 10:03 [編集]


こんにちは

色合わせが苦手な私、もぅ憧れますね。

時計の大きさと比べても
かなりの大作ですね。
孤独な作業と根気、お見事!凄いです

布遊子 | URL | 2016/05/07 (Sat) 10:02 [編集]


Re: タイトルなし

AzTakさんいつもコメントを有難うございます。日暮里は行って見たい所です。きっと一日中いても飽きないと思います。

tugumi365 | URL | 2016/05/07 (Sat) 19:45 [編集]


Re: そう

きたあかりさんコメントを有難うございます。作品展に行っても 思いもよらない配色を見ると『ウォ~~こう来たか』と思う布の使い方を見ます。一生勉強かも知れません。

tugumi365 | URL | 2016/05/07 (Sat) 19:48 [編集]


Re: こんにちは

布遊子さんコメントを有難うございます。励みになりました!!。今までベットカバーを16枚作りました。1メートル四方の大きさの方が 何かと部屋に飾れる大きさかなと思います。布遊子のブログも楽しく拝見しています。これからも宜しくお願いします。

tugumi365 | URL | 2016/05/07 (Sat) 19:55 [編集]