はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

チロップ館②

13日からの続きです。なにせ小学校丸ごと博物館の様なものなので
沢山の品物が展示してあります。
例えば農機具(これは奥様が農家の出なので説明できます)漁業の道具
生活用品 昭和のオモチャ 柱時計 輪島塗のお膳のセット等
”鑑定団”に出したら高価なお皿があると 見学した人が言ったそうです。

これはホーロー看板です。田舎に行くと結構出会います。
KC4B0023_20160305151935b78.jpg

お雛様が多くて体育館には飾りきれずに廊下にも。
KC4B0010_20160305151829e97.jpg

この戸は名前があるそうですが ハッキリしませんでした。
昔の家には普通にありました。
友達と遊んでいて 相手がガラスを壊したのに 母にこっぴどく叱られた思い出の戸です。
KC4B0011_20160305151851a2f.jpg

旅館で使っていた障子です。今はこんな立派な細工が出来る職人さんは少なくなりました。
何ミリの角度を削りぴったりと収めていく番組を見た事があります。
KC4B0012_20160305151853b37.jpg

小学校の卒業生が来るそうです。
歴代の校長先生や子供たちの写真も残されていました。
(懐かしいでしょうね 幸せな空間です)
KC4B0014_20160305151857ae8.jpg

蝋燭が入っていた箱です。直接蓋の部分に 宛先と送り主の名前が書かれています。
原発の福井県敦賀からの荷物だとか。
KC4B0020_20160305151858d2e.jpg

私の好きな分野 船箪笥 5~6個はありました。
手の込んだ飾りを見ているだけで ”惚れ惚れ”します。
KC4B0013_20160305151859d49.jpg

館長さんの思い出話 戦争で何にもなくて 
学校ではこんな30センチ位の小箱を机代わりに勉強したそうです。
KC4B0021_20160305151930358.jpg

水前寺清子など懐かしいレコードもあります。
夫のカメラには 彼の好きな分野の写真がありました。
お互いに目の付け所が全然違います。
火の気が無い所での見学は寒すぎて ゆっくり見る気分ではありません。 
5月までにはもう一度行きたいと思います。
KC4B0022_201603051519324ff.jpg
この日も亡きお婆ちゃんのお雛様を持ち込んできた親子連れ(娘さん小4)
函館の老舗百貨店の箱に入っていました。
捨てられるより ここで大切に飾って貰えるほうが 幸せでしょうね。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私がアクセスさせていただいているあるブログは、ホーローの看板を捜し歩くのがテーマのものがあります。その人には、垂涎のものなのでしょうね。
私も見かけたら必ず撮ると思いますが、機動力がない身には難しい話です。

AzTak | URL | 2016/03/16 (Wed) 06:46 [編集]


Re: タイトルなし

いつもコメントを有難うございます。
世の中には色んな趣味があるものだと 訪問者のブログ内を見て 感心しています。
ホーロー看板も昭和を懐かしむ品になったのでしょうね。

tugumi365 | URL | 2016/03/17 (Thu) 06:55 [編集]