はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

はなちゃん12歳の台所

”はなちゃん12歳の台所” 安武はな著を読みました。
副題には その後の”はなちゃんのみそ汁”とついています。

お母さんが乳がんになり 4歳のはなちゃんに 
出汁の取り方を教えてみそ汁の作り方を教えます。

5歳からは毎朝 みそ汁を作ります。
KC4B0003_20160128094104e20.jpg

文中には その料理のエッセイがのっていて 次のページに料理の写真があります。
出汁の取り方は その過程ものっていて 
はなちゃんがかつお節を削っている姿が写っています。

お父さんが仕事で遅くなる時は 近所にある”ふぁむ”と云うお店でご飯を食べますが
小さい時からの行きつけのお店なので お客さんとも顔見知りで
ご飯を食べた後 宿題をしたり お客さんたちと お喋りしたりして お父さんを待ちました。

お父さんが毎日食べても飽きない料理が こちらの
”おばあちゃんのちらし寿司”です。 レシピはここには出せませんが

寿司ご飯に混ぜる具材を煮る調味料の
醤油の量が小さじ二分の一で随分少ない気がしました。
どんな味か興味があり 早速作ってみました。

KC4B0007_2016012809413166d.jpg

とっても上品なお味でした。
隣に住むお嫁さんにもお昼ご飯に持って行きましたが
絶賛していたみたいです。
お世辞抜きでしょう 孫の口から聞きましたから(笑)。
それにしても私の錦糸卵の不細工な切り方・・・。
(料理が苦手なことを披露していますね)
KC4B0002_20160128143607cc2.jpg
はなちゃんのみそ汁は映画になって全国上映中の様ですが函館には来ていません。
こんな小さな子を残して 逝ってしまったお母さんの気持ちを思うと やるせないです。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する