はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

散歩の楽しみ


今年の函館は とっても雪が多いです。
例年だと雪かきをする頻度は 数回もありません。
雪の道を散歩するのは 凸凹した地面 
うっすらと雪で覆われた下がスケートリンク状態で
突然予告なしで滑ります。

この為スタスタと歩けませんが 家に帰ってくると体中の筋肉(?)を使うらしく
ドット!疲れます。
でも白銀の世界を歩くのは、汚れた物が見えないので景色が奇麗です。
氷点下の日には、地面の雪にお日様が当たって反射してキラキラします。
私の携帯ではその感動を写真に撮るには無理でした(残念!)。

ここは橋の欄干ですが 七飯町特産のリンゴが描かれています。
上流側と下流側にリンゴが付いていました。
他の橋には付いていません。ここだけでしょう。
KC4B0003_20160125105819096.jpg
KC4B0004_201601251058214a2.jpg
KC4B0005_201601251058220fb.jpg

保育園の正面玄関です。
KC4B0006_2016012510583851c.jpg
KC4B0007_20160125105839d4f.jpg
KC4B0008_201601251058415e6.jpg

歩道で飼い主さんが リードを短くして 私を通してくれました。
いつも見掛けるワンちゃんだったので 
『101わんちゃんの ダルメシアンですか?』
イングリッシュセッターでした。イギリスでは鳥獣犬として飼われていたそうです。
名前はカールちゃん 10歳女の子です。

KC4B0009_20160125105843b75.jpg

『写真を撮らせて貰って良いですか?』
カールパパ 『良かったね~~可愛く写してもらいなさい』
ところが携帯を向けたら そぉ~~~っと 横を向いてしまいました。
とっても恥ずかしがり屋の カールちゃんなのでした!!
性格は温和・陽気だそうです。ワンちゃんでも人間でも
そんな性質の人(?)好きです。

KC4B0010_201601251058587c2.jpg
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

(ФωФ)フフフ・・・、確かに歩き回るのは大変なことでしょうね。でも、こうしたちょっとした楽しみも、健康上の好影響もあって、やめられませんね。
スパイクが打ってある靴を履かれているのでしょうか?

PS.木製の橇はかなりしっかりしたもので、1cmまではない鉄棒がついていました。まったく、雪が降らない土地だったので、使う機会はないままでした。

AzTak | URL | 2016/02/16 (Tue) 06:25 [編集]


Re: タイトルなし

AzTaKさんコメントを有難うございました。北海道民は冬靴と夏靴を分けて履きます。冬靴の底はギザギザに加工してあり スタットレスタイヤのイメージですね。余談ですがそり滑りをしていた時に 竹スキーで遊びませんでしたか?30センチくらいの長さの竹を半分に割って 足先が曲がっていました。長靴を履いたまま滑ります。スキーの幅は4㎝位しかありません。
同年代なので記憶があるかな?と思いました。楽しい冬の遊びですね。

tugumi365 | URL | 2016/02/16 (Tue) 10:06 [編集]