はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

プチ冬景色

朝方 布団の中で肩の辺りが寒いと感じたら、
やっぱり雪が・・・沢山降っていると雪景色と云うのでしょうが。

この時期には一度降りますが、根雪になるのはクリスマスの頃です。
毎年の事ではありますが気持ちが”どんより”と暗くなります。
(だって寒いし 他の部屋も寒いし これからは猫みたくストーブと
床暖房の上で ま~るくなって・・・・。)

KC4B0007_201512010912156cb.jpg

我が家唯一の 会社員の息子の 出勤の後です。

KC4B0009_20151201091218e29.jpg

この雪も朝8時半には溶けました。

KC4B0010_201512010912209d7.jpg

前日の散歩で見かけた 白鳥がつがいで 近くの川に。
(川の中央に小さく・・・見えますか?)
この辺の白鳥は私も初めて見ました。

KC4B0001_201512010911446d1.jpg

広大な雑木林が・・・俳句が得意なら 一句でしょうが
枯れ葉とか晩秋とか冬枯れ(冬に草木の枯れる事 またその寂しい眺め)
なんか自分の人生の残り時間を想像して嫌な気が・・・・。

KC4B0004_20151201091149132.jpg
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

季節の変わり目はそんな感じなのでしょうね。

函館にいたころは、大三坂でそり遊びに興じていました。雪の降らないいわきの子供には、楽しくて楽しくて。

AzTak | URL | 2015/12/02 (Wed) 07:19 [編集]


Re: タイトルなし

大三坂はとても急な坂です。そこでのそり遊びは楽しかった事でしょうね。また函館でも沢山の教会と東本願寺の大きなお寺があります。亀井勝一郎が世界中の宗教が集まっていると書いています。大三坂の上の坂”チャチャ登り”を12月5日に紹介します。記憶に残る風景があると嬉しいのですが・・。

tugumi365 | URL | 2015/12/02 (Wed) 13:12 [編集]