はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

千秋庵総本家

この建物は函館市電 宝来町電停近くにある 千秋庵総本家です。
1860年(万延元年)創業ですから 今年で155年です。

KC4B0021_20151119141219953.jpg

総本家となっているのは 道内の千秋庵がここから”のれん分け”をしていいるからです。
マルセイバターサンドで有名な六花亭も ルーツをたどればここにたどり着きます。

KC4B0022_2015111914122135d.jpg

店内の様子です。
奥に見える大きな時計は 大正時代の物だそうです。

KC4B0024_20151119141224980.jpg

我が家の全員が(6名ですが)このどら焼きが大好きです。
皮はふっくらとして 餡子も美味しいです。
このブログのために 調べて見たら 
皮は”宵ごね”(前日の晩と当日の朝の二段階で仕込み一枚一枚手で蒸し焼き)
餡は道南の大納言を三日間かけて粒あんにしています。

和菓子が好きで 他のお店に行くと必ずどら焼きも買いますが
千秋庵より美味しいと思う物にまだ出逢っていません。
(大げさに聞こえると思いますが・・・本当です)

KC4B0025_2015111914122531f.jpg

試食がありこちらの二点も美味しいのでお買い上げ。

KC4B0026_2015111914124336d.jpg

KC4B0028_20151119141247892.jpg
秋田藩士だった初代が 故郷秋田を思い 千秋庵と店名を付けたそうです。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する