はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

日和坂


”ひよりざか”です。
坂の上から港の風景を一望でき 空模様を良く判断できることから
この名前がつきました。

今日はこの坂の付近を散歩しましょう。
(私はひとり散歩でも ぜんぜん苦になりません 同じ所に共感を覚える人とならOKです)

KC4B0016_20151113174205707.jpg

プレーリーハウスです。
今は”日和茶房(ひわさぼう)”ですが 冬期間お休みでした。

帝国ホテルを設計したフランク・ロイド・ライトの弟子の
田上義也(たのうえよしや)が設計しました。(昭和3年築(1928年))

前に中に入ったことがあるのですが 残念ながら写真を写していませんでした。
詳しくはネットで見て頂ければと思います。

KC4B0031_20151113174337cbe.jpg

函館を舞台にした 映画にも登場していると聞きました。

内部からのガラス窓のデザインがとても素敵でした。

KC4B0030_20151113174303322.jpg

陶芸家 萩原司さんの お店です。

KC4B0033_20151113174340912.jpg

陶芸の作品と云うと ゴツゴツして重いイメージがありますが
洗練されて 使いやすい作品が多いです。

KC4B0036_20151113174516550.jpg


KC4B0035_201511131743449e8.jpg

古いお家ですが お日様がサンサンと入り込んで
気持ちのよい空間です。

KC4B0034_20151113174342109.jpg

本日のお土産です。
軽くて手の中に収まります。

KC4B0108.jpg

(注記)この記事を書いた後で 日和茶房が今季限りで営業を取りやめると
     新聞に出ていました。建物は一億円で売りに出されるそうです。
     函館においでの際には是非見て頂きたいとの想いで載せましたが残念です。
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

経年で建物のあちこちガタが来ているのでしょう。買い取った方も、それなりの修復費用を投下しなければいけないでしょうから、今後どうなるのでしょうかね。

日和坂はちらっと見ただけで、上り下りした記憶はありません。何せ、少し身体にガタが来て、坂の上り下りは最小限にとどめています。(^^);

AzTak | URL | 2015/11/21 (Sat) 08:24 [編集]


Re: タイトルなし

> 経年で建物のあちこちガタが来ているのでしょう。買い取った方も、それなりの修復費用を投下しなければいけないでしょうから、今後どうなるのでしょうかね。
コメントを頂き有難うございます。おっしゃる通りですね。西部地区を散歩するのは楽しいですが、昔の家は冬は寒すぎます。 自宅に帰ると (やっぱり今の家の方が) 断熱に優れているので”ほっ”とします。 直して住むのにはかなりの出費を覚悟しないといけませんね。
>
> 日和坂はちらっと見ただけで、上り下りした記憶はありません。何せ、少し身体にガタが来て、坂の上り下りは最小限にとどめています。(^^);
(笑)!!函館は坂道が楽しいのですが・・・・。

tugumi365 | URL | 2015/11/21 (Sat) 15:34 [編集]