FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

国立アイヌ民族博物館(ウポポイ)へ

小樽旅行は今回で最終回です。
旅行のブログへの投稿は最後になりましたが 
函館から出発して最初に行った場所が 白老町にある「ウポポイ」です。
屋内・屋外と見学する場所は広いのですが「国立アイヌ民族博物館」のみ
ネットで予約した人しか入れません(コロナの為の入場制限)。

それを承知で入場券を買いました。
ところが係りのおじ様が「どこから来たのですか?」と・・・
「函館からです」と言ったら「遠いところ有難うございます。」と
特別に博物館へ入れてくれました。

=博物館二階からの景色=
ポロト湖の向こう岸には 黒いお湯(モール温泉)があって
苫小牧在住の時にはいつも利用していました。
地元のスタッフの方に聞いたら4~5年前に廃業したとの事でした。
011_20200912151806516.jpg

館内写真撮影出来るところのみの紹介です。

「情熱大陸」で製作途中を紹介していた 
平取町二風谷在住「貝澤徹」さんの「火の神」です。
他にも展示の作品がありましたが「現代アート」の雰囲気の作風でした。
005_20200912151738a0e.jpg

展示方法が良かったところですが
作品ごとに透明なケースに入っていて「正面」や
014_20200912151810351.jpg

こっちが「後ろ側」ね!!(360度見ることが出来ます)
010_20200912151804226.jpg

沢山の作品がありましたが 個人的には模様の一部でも
真似できそうな物を写しました。
012_20200912151808499.jpg

013_20200912151809a1d.jpg

008_20200912151743e2a.jpg

006_20200912151740cd3.jpg

小さな作品ですが可愛いのでいつか作りたいと思います。
009_20200912151744aff.jpg

「津田命子」さんの著書「アイヌ刺しゅう入門」に載っていた
アイヌ刺しゅうの見本帳のようなもので50㎝位の大きさでした。
007_2020091215174169c.jpg
(コメント欄閉じています)
関連記事

PageTop