FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

酒蔵

018_20210213153015701.jpg
017_20210213153014346.jpg

関連記事

PageTop

カレンダーを額に

好きなカレンダーがあると「額」に入れて楽しんでいます。
025_202011120722077ed.jpg

今回は少しイメージを変えて 100均で売っていた「色画用紙」で
薄い黄色のマットを作って入れて見ました。
居間の白い壁にも優しく映えます。
毎日のシバレル季節に「黄色」が元気をくれます。
001_20210121144316161.jpg

売っている「ポチ袋」ですが 一袋に入っているのが
みんな同じ柄です。
001_2021012112020633b.jpg

貰った人が(孫2人)いつも同じ袋だと「つまらない」と思うかな?と
可愛い折り紙で作っています。
002_2021012112020760f.jpg

上の孫が冬休みが終わりN市に帰る日の前日に来ました。
お小遣いを上げようと この中から「袋」を選んで貰いました。
孫が型紙を作っているのに「反応」してくれました。

そこに普段は無口な夫が孫に向かって
「外側(袋)よりも 中身(現金)だけで良いよな~」と
婆っ子の孫は笑うしかありません。

本当に辛口の一言でした。これからは「辛口ジジィ」と呼びましょう(笑)。
 

関連記事

PageTop

北海道の日本酒

コンビニで北海道で作った「日本酒」を買いました。
「国稀」は小樽から海岸線を北上した「増毛(ましけ)町」にあります。
調べて分かったことは「国稀」の稀は
親交のあった乃木希典大将のお名前の一字から
頂いたそうです。
そのまま「希」を使いうのは恐れ多いとの事でこの字を当てました。

日本酒の味は分かりませんが瓶には「中口」と書いていますが
私には「辛口」に感じました。
004_20210121120211f89.jpg

我が町七飯町にはこの度「日本酒」の”箱館醸蔵”が出来て
2月11日から初仕込みが始まります。
(過去に日本酒を作っていた会社がありましたが35年前に廃業しました)
地元で採れた「米」と「横津岳の伏流水」を使います。

瓶のデザインとラベルは黒を基調として
「宝石の輝きを持ち横津岳の山並み」をイメージしました。

杜氏は「国稀酒造」で製造部長を務めた「東谷浩樹」さんを迎えました。
4月下旬の発売を楽しみにして 
去年から蔵元の「冨原酒店」に予約をしています(笑)。
001_202101230648235c6.jpg

「北の勝(きたのかつ)」は根室市にある明治20年創業の個人商店の蔵元です。
創業者碓氷勝三郎さんの名前から付けました。
出荷量が少なくてその8割は釧路・根室で飲まれています。

今回北海道のコンビニの「セイコーマート」で見つけました。
012_20210107150334e13.jpg

私の好きな「真澄」です。友人のSちゃんから頂きました。
あらばしり樽酒です「樽」の香りがしてこの時期のお酒です。
(これは長野県諏訪市のお酒です)
005_20210109111421cfb.jpg

関連記事

PageTop

「ごんぼ」の続き

以前に六花亭の「ごんぼ」というお菓子を紹介しました。
地元野菜のゴボウを使った「きんぴらゴボウ」をパイ生地で包んだお菓子で
食べて見るとこれが美味しいのでした。
(そのゴボウが和田農園さんのゴボウでした)
007_20210109111424219.jpg

生協の「トドック」に和田農園さんのゴボウが載っていたので
買ってみました。
012_202101131750230a2.jpg

甘さが普通のゴボウの二倍だそうです。
土に「海の物(昆布・魚かす等)」と「山の物(米ぬか・菜種等)」を入れ
土中のミネラルバランスを整えるなど、
土作りに力を入れていると「栞」に書いています。
001_20210122163644ac7.jpg

「きんぴらごぼう」と
「鶏肉・ホタテとゴボウ」の入った炊き込みご飯を作ってみました。

「きんぴらごぼう」は何度か温めると柔らかくなりますが 
最初から柔らかく香りが豊かでした。

どこの「ゴボウ」も変わりがないと思っていましたが
今回は違いが分かり お百姓さんも常に努力していると思いました。
002_2021012216364653d.jpg

関連記事

PageTop

裂き織の袋にアイヌ文様を

昨年の「佐渡の旅」で買った裂き織の袋にアイヌ文様を入れました。
布に印が付かないので「しつけ糸」で模様の輪郭を付けましたが・・・・。
004_202101161633208d2.jpg

見事に失敗(笑)!!
曲線が綺麗に出ません。
008_2021011616334193f.jpg

それで「方眼紙のように」印をつけて見ました。
007_20210116163340d64.jpg

003_20210116163318fe8.jpg

009_2021011616334310c.jpg

なんとか思い通りの模様になりました。
001_2021011616331725c.jpg

今まで習った先生やその時のお仲間に頂いた糸が溜まりました。
006_20210116163338305.jpg

黄色い糸で中央に「エタラカ」を入れましたが
エタラカはデタラメと云う意味ですが やり方をすっかり忘れていました。
(チェーンステッチをデタラメに刺していくやり方です)
005_202101161633224f3.jpg
最近は「マスク」と「スマホ」と「買い物袋」と「お財布」がお散歩には必要ですね。
裂き織の袋はとても軽くて重宝しています。

関連記事

PageTop

吹雪の朝に

写真は1/8に撮りました。
前夜から北海道中が吹雪に見舞われて
道内のJRも除雪が間に合わなくて「特急」や「在来線」も終日止まっていました。

=朝カーテンを開けた窓の様子です=
002_202101131727255ee.jpg

気温も低かったので 午前中も窓の雪が融けませんでした。
001_20210113172723300.jpg

出勤前に隣に住む息子が除雪してくれました。
004_202101131727263f6.jpg

関連記事

PageTop

買って良かったもの

ドアを開けると「ご主人様いらっしゃいませ~!スリッパも温めていましたよ~」
そんな空想をするくらい この家電を買って正解でした。
トイレのセラミックヒーターです(笑)。

夫も「早く買えば良かったね~。」
買いに行ったのがつい最近の事で大手家電メーカーの棚が空っぽでした。
今年は特に寒さが厳しくて「お風呂」や「トイレ」の水道凍結防止のために
買う方が多かったそうです。
014_202101131750268f5.jpg

次はブロ友の「はこやんさん」からの情報です。
ダイソンのコードレスの掃除機です。
軽くてコードが無いので階段のお掃除にも便利です。
「軽い」のはモーターが小さなためで「掃除の時間は15分程度」です。
「重い」のは40分位の時間は持ちます。
夫婦二人暮らしの部屋はそう汚れませんので
「チョコチョコ」と掃除機をかける位で充分です。

掃除機にコードがないってこんなにも便利だとは思いませんでした。
気軽に掃除が出来ています。

我が家には「ルンバ」もありますが センサーで感知して
部屋の隅々まで綺麗にお掃除をしてくれますが
終わるまで1時間も掛かります。
家電量販店の方に言ったら「ちゃんと仕事をしているんですよ」と(笑)。
013_2021011317502417b.jpg

関連記事

PageTop

子供は雪の子

ここは私の散歩道にある中学校のグランドです。
近くの保育所の4~5歳児がそり遊びをしていました。
019_20210113172801690.jpg

孫が大きくなってしまい子供の年齢の予想が付きません。
小さいので先生に「3歳児ですか?」と聞いたら
「この坂を登れる体力は5歳児ではないと無理ですね。」
018_20210113172800023.jpg

017_20210113172758ad6.jpg

雪まみれになって遊んでいて
私「お腹が空いてお昼ご飯を沢山食べなきゃね~。」
先生「給食が美味しいですよ。」
毎日保育所の前を散歩しているので
私「いつも美味しそうな匂いがしています(笑)。」
016_202101131727570c5.jpg

コロナ禍で道内の学校が長期にわたり休校が続きました。 
その為冬休みが短くなってこの日から3学期が始まりました。

先生「明日から期末テストが始まるので
賑やかな声で迷惑にならないように 今日そり遊びに来ました。」
015_2021011317275542c.jpg

関連記事

PageTop

ハコラク2月号

「ハコラク」は地元紙”函館新聞”が毎月発行している情報誌です。
今回の特集は「こだわりの自家焙煎珈琲」
2月号の表紙を見た時にどこのお店かすぐに分かりました。
016_20210115113329d96.jpg

宮前町にある「横山珈琲店」は1981年創業
今から40年ほど前は「自家焙煎珈琲」のお店は無かった気がします。

20年程前 勤務先がこの近くだったので 
時々仕事帰りにコーヒーを飲みに行きました。
「濃いコーヒー」が苦手だったので「薄いコーヒーを」と言いましたら
「軽いコーヒーね」と言い直されました(笑)。
そうですよね・・・お湯で薄めたコーヒーではないですから。
マスターは時々ケーキも作っていて「中に何が入っているか分かる?」と。
日本酒が入っていました。
奥様が優しい上品な方で 私はこの方のファンでもありました。
棚の沢山のカップから訪れる人の雰囲気にあったカップを選んで
コーヒーを淹れてくれました。

015_202101151133289b7.jpg

今回の特集で紹介したお店は10店舗です。
ハコラクを持ってお店を尋ね歩く散歩も良いですね。
018_20210115113332531.jpg


017_2021011511333042e.jpg

関連記事

PageTop

コクガンの飛来

国の天然記念物に指定されている「コクガン」が飛来していると
地元紙に載っていたので見に行きました。

コクガンの特徴としては頭から胸まで黒く「首輪のような白い模様」が入っています。
全長は約60cmで翼を広げると120cmほどの大きさになります。
近くにはカモ類がいましたが 大きいのですぐに分かりました。
021_20210113143504ada.jpg

ここは函館空港近くにある「志海苔(しのり)町」です。
020_20210113143502742.jpg

餌になる「あおのり」があります。
シベリヤ東部で繁殖して日本で越冬します。
北斗市茂辺地地区から函館市南茅部地区の広い範囲に
一月下旬から二月上旬までに飛来して三月末ころまで滞在します。
022_20210113143505027.jpg
海岸近くに餌場があるので ドライブがてら行ったのですが簡単に見つけられました。
いつもよく見る「カモメ」よりも大きいので感動しました。

関連記事

PageTop