FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

にこにこぱん

このお店の名前は「にこにこぱん」なんとも”ほっこり”した店名ですね。
七飯町、国道五号線沿いにあります(渡島信用金庫となり)。
CIMG6118.jpg

人気商品の豆パンは「大正金時」の豆と生地には「酒粕」を練り込んでいて
懐かしいお味です(日本の道百選に選ばれた「赤松並木」が見えますか?)。
CIMG6119.jpg

店内はとっても狭いですが70種類ほどのパンが並んでいます。
CIMG6120.jpg

こちらの「クロワッサン」も人気ですが・・・ヤバイのさぁ~(いきなり北海道弁)
バターがたっぷりで 美味しすぎて食べ過ぎたら「体重が増えそうです」
CIMG6121.jpg

本日のお買い上げは
上から時計回りで
「クリームパン」「豆パン」「デニッシュ」「塩パン」「クルミパン」
塩パンはお店の方がお勧めで「フランス・ゲラント産の塩」と
生地にはバターが練り込んでいて 外側は「カリッカリッ」中は「もっちもち」です。

今回は買いませんでしたが「カレーパン」は
小麦粉からカレーを作っているそうでこの次のお楽しみにしましょう。
我が家から歩いて(早歩き)片道20分くらい 散歩にしては少し遠いです。
CIMG6122.jpg

関連記事

PageTop

ミニタペストリー完成

冬の手仕事 最後のキルトが完成しました。
ようやく次の作品作りに取り掛かれます。

CIMG6174.jpg

お姫様のドレスの線にキルトを入れました。
スカートのふっくらした感じが分かりますか?
CIMG6147_20190405142657cb6.jpg

いつも布を買う「アメリカンハート」の太野さんから頂きました。
これを商品として販売するそうですが 300円代にするというので
せめて500円にしましょうと言ってしまいました。
(材料費のほうが高いです)
同じ布があるのですが 作り手によっては 違う配色になり
勉強になります。

シンクの扉に掛けていますが 使うたびに「可愛い」と・・・心が和みます。
CIMG6175.jpg
私も何か生活の中で役立つ作品を作らねば(笑)。

関連記事

PageTop

生誕110年 岩船修三展

北海道立函館美術館で開催中の「生誕110年 岩船修三展」に出かけました。
CIMG6150.jpg

岩船修三は1908年(明治41年生れ)函館随一の繁栄を誇った
岩船呉服店の三男として生まれました。
函館商業高校に入学後から「油絵」を学び 卒業後は東京で
1930年(昭和5年)帝展に初入賞。
その後フランスに留学します。
CIMG6163.jpg

以下は作品の羅列ですが 
我が家に最近お嫁入りした「少女」の絵と同じ構図です。
(3/18日付記事)
=花と少女=
CIMG6156.jpg

=梟と少女=
CIMG6155.jpg

=森の中の神々=
1960年代からはアイヌの人々や神話をモチーフにした作品を描いています。
CIMG6157.jpg

=寂しいアイヌの翁=
CIMG6159.jpg

=樹=
CIMG6162.jpg

=画家の家族=
40代半ばの岩船修三さんと家族を描いた作品で
フランス時代に出会った ピカソの人物表現の影響がみられます。
CIMG6164.jpg

今回の展覧会は函館美術館に収蔵されている作品ばかりなので
自由に写真を撮ることが出来ました。
先日我が家に来た 蛯子善悦さんの作品 
フランス留学以降は作風が変わったようです。
=白い港(ノルマンディ)=
CIMG6169.jpg

関連記事

PageTop

長寿庵

函館市亀田港町にある お蕎麦屋さん「長寿庵」を紹介しますね~。
夫は「大の蕎麦好き」です。このお店はお気に入りの一つですが

私は「う~~~んイマイチ」理由は量が多すぎるのです。
食べ物を残してはいけないと育てられた世代なので
美味しいんだけど「食べても食べても減らないの~」
CIMG6123.jpg

以下店内の様子です。
CIMG6125.jpg

CIMG6126.jpg

CIMG6128.jpg

お値段的には高くないと思いますが・・・・・。
CIMG6129.jpg

三人前はあろうかと思います。
CIMG6131.jpg

寒くてまだ冬のダウンコートの私(笑)。
CIMG6132.jpg

私は鍋焼きうどんを注文 うどんが柔らかくて美味しいですが
頑張って食べましたが・・・少し残しました。
地球上では食べられない国もあるので「罪悪感」を感じます。
CIMG6133.jpg
毎年思いますが コンビニの「恵方巻」の廃棄どうにかしてよね。

関連記事

PageTop

四月二日の朝

朝カーテンを開けたら 雪景色になっていました。
これが11月なら、これからいよいよ冬になる絶望感(?)ですが
もう4月なので いくら降っても雪は溶けるのみ。

今日は外には出ないで 一日パッチワーク三昧にしましょう。
CIMG6137.jpg

CIMG6139.jpg

CIMG6141.jpg

CIMG6142.jpg

新年号が「令和」に決まりましたね。
CIMG6143.jpg

令は小学校4年生で習う漢字です。
私には「命令」のイメージしかありませんので
この「漢字なりたち図鑑」を開いてみました。
古代文字のなりたちからだと「ひざまずく人」の絵から生まれた文字で
神や君主の命令をひざまずいて聞く事を表す・・・と書いていました。
CIMG6144.jpg

関連記事

PageTop

カフェ ゴエン

私の中でリピート率が高い「カフェ ゴエン」を紹介します。
何を食べても美味しいのと1000円というお値段で
満足度が高いです。
CIMG4166.jpg

函館市電「五稜郭公園前」から徒歩3分
住宅地の中にあるので分かりづらいですが
映画館の「シネマアイリス」並び 「本町児童公園」の前にあります。
CIMG4167.jpg

店内の様子です。
CIMG4162.jpg

ランチメニューは税込み1000円で サラダ・スープ・デザート・ドリンク付き
CIMG4165.jpg

CIMG4164.jpg

私は「スモークサーモンとアボカドのドリア」
CIMG4159.jpg

お友達は 数量限定「ゴエンのワンプレートランチ」
お皿一杯に 少しづつハンバーグやキッシュが溢れています。

CIMG4158.jpg

いつも若い女性で混んでいます。
良心的なお値段で美味しいお店です~。
CIMG4160.jpg

関連記事

PageTop