FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

アイヌ刺しゅう⑥

今回でアイヌ刺しゅうも6回目、最後になります。
毎年「世界に一冊だけの本・展」に出品していますが
今年は「アイヌ刺しゅう」での 布絵本を考えています。
 
今回は 「カラフト文様」です。
CIMG3853.jpg

CIMG3958.jpg


下の地図では 「北海道アイヌ」 「樺太アイヌ」 「千島アイヌ」が書いています。
サハリン(樺太)に住む北方民族は 「ウィルタ」と呼ばれています。
言葉の意味は「飼いトナカイとともに生活する人」という意味があります。

CIMG3956.jpg


日本では江戸時代のころ 
中国清朝とウィルタの間で山丹交易が行われていて
ウィルタからは「テンの毛皮」 中国からは 衣服・装身具・鉄製品・食料が
与えられていました。

この洋服は清朝の官人の絹織物の衣服 「山丹服」です。
函館市北方民族資料館に展示しています。
洋服の前後には見事な刺繍が施されていて
その文化水準の高さが伺えます。

CIMG3957.jpg

同じくウィルタの物入れ・煙草入れですが
今の時代にでも通用するような素敵な模様です。
独特の美しさを感じていただけましたか?
(こちらは 入館料300円です 市内の方も是非見学してみてください。)

CIMG4023.jpg


刺しゅうは一筆書きで刺します。
CIMG3999.jpg

CIMG4000.jpg

今まで作ったアイヌ文様とは少し違って
可愛い「カラフト文様」が完成しました。
これからは、製本していきます。
今まで皆様から「アイヌ文様」に嬉しいコメントをたくさん頂きました。
有難うございました。感謝申し上げます。
CIMG4003.jpg

関連記事

PageTop

ナノックス

モラタメ・netで当選しました。

よく当たっていますよね、とのコメントを頂いていますが
提供数が決まっているので 見たらすぐに応募しましょう(笑)。

今回は洗剤です。
違う洗剤と比較しないと 感想は書けません。

CIMG4066.jpg

お見苦しいものを お見せしますが
夫の肌着 冬の間の汚れていた「窓ガラス」のお掃除に使いました。
結構 内側のガラスも汚れていました。

CIMG4068.jpg

全体的に同じように汚れていたので 3枚に切りました。
後で比較するためです。
(過去に何十年も 「暮らしの手帖」を愛読していたので・・・・・)
CIMG4069.jpg

いつも使っている洗剤です。
個人情報保護のため 名前を伏せています(笑)。
CIMG4067.jpg

条件は 500㏄のお湯に 洗剤を入れて
5時間付け置きしました。

その後手洗いして 乾かします。
ナノックスはすすぎが一回です。
いつまでも洗剤の「ぬめり」が手に残りませんでした。

CIMG4070.jpg

明確な違いが判らない「汚れ落ち」でした!!
CIMG4072.jpg

台所で使う「台ふきん」も一緒に試しました。
いつもの「アタック」のほうが白さが際立っています(下)。

ボトルの裏を見たら 「ナノックス」は無けい光
「アタック」は蛍光増白剤が入っていました。
この違いでしょうか?
CIMG4073.jpg
無料で貰ったので「ナノックス」に忖度した感想を書きたかったのですが
どちらもよく汚れが落ちていて「分かりません」でした。

関連記事

PageTop

定番のおやつ

我が家の定番のおやつを紹介します。
こちら小樽市銭函にある「オタル製菓(株)」のかりんとうです。
夫のお気に入りです!
CIMG4043.jpg

CIMG4044.jpg

太いでしょう?。
隣は「東京かりんとう」ですが
私は歯を直したので 硬いものは 食べません。
朝のコーヒーのお供に一本で十分な大きさです。
CIMG4047.jpg

北海道東川町は大雪山国立公園の麓にある町です。
北海道米も美味しくなって 特に「ゆめぴりか」は最高ランクです。

「ゆめぴりか」私も蘭越町から送って頂いています。
スーパーのお米は いろんな産地(農家)を混ぜているので
直接農家さんから送ってもらっています。

蘭越町のニセコの山々に囲まれた田んぼでとれたお米です。

東川町のゆめぴりかは6年連続「特A」を受賞。

ここのお米を使ったおせんべい「味しらべ」は
後を引く美味しさです。

二つとも高いお値段ではありませんが
ぜひ一度 スーパーで見かけたら試食して見て下さいね!!

CIMG4045.jpg

CIMG4048.jpg

関連記事

PageTop

アイヌ刺しゅう⑤


いつも私のアイヌ刺しゅうを見ていただき有難うございます。

CIMG3844.jpg

今回は地の布は「英文字」を使いました。
アイヌ刺しゅうのイメージではありませんが・・・。

CIMG3843.jpg

イカラリ刺しゅうは「茶色」と「ピンク」を使いましたが
画面ではあまり目立ちませんね。

CIMG3848.jpg

このデザインは お友達のお母さんから拝借しました。
意味のある「模様」を組み合わせて 自分なりのデザインが作れますし

アイヌ刺しゅうの着物が乗っているパンフレットから
一部だけを切り取って デザインする方法もありますが

私には「遠い道のり」です!! (ヾノ・∀・`)ムリムリ

CIMG3852.jpg
このシリーズ あと一回でお終いです。

関連記事

PageTop

麦とホップ

「モラタメ・net」でサッポロビール「麦とホップ」350ml 
6本が当選しました。

感想を送るのが必須条件です。

CIMG4059.jpg

CIMG4058.jpg

いつもは”アサヒスーパードライ”しか飲みません。

「麦と、ホップの、うまみだけ。」と書かれていますが
その通りでした。
(ここまで10年もかかったのかい・・・)

素直なビールの美味しさです。
CIMG4057.jpg

缶を見たら「発泡酒」でした。

「発泡酒」は余計な香りが添加しているようで
今まで美味しいとは思いませんでした。

CIMG4061.jpg

モラタメ・netで当選して 初めて飲んでみましたが
美味しいと思いました。
 
これからは「麦とホップ」も買いたいと思います。

CIMG4060.jpg
ベランダに積もった雪や 屋根からの氷が溶けてきました。
少しの春の陽気が私を元気にしてくれます。

(下に”続きを読む”のメッセージが出るようになりましたが
どうして出るのか分かりません 無視してください)

続きを読む

関連記事

PageTop

3月から始まるカレンダー

お友達のN子さんから カレンダーが届きました。
素敵な水彩画のカレンダーなので紹介します。

Masumi Nyuiさんは N子さんの友人の姪御さんです。

CIMG4024.jpg

今回は石狩当別の風景が描かれています。
家の周りが大雪に埋もれていた頃に送られてきたので
この風景画を見て春が待ち遠しい気持ちでした。

             =3月4月は 当別町 空と畑のある風景=
CIMG4025.jpg

             =5月6月は 初夏の朝=
CIMG4026.jpg

             =7月8月は 木漏れ日=
CIMG4027.jpg

             =9月10月は 日暮れ前 秋の空=
CIMG4028.jpg

             =11月12月は 雪の夜明けて=
CIMG4029.jpg

             =2019年1月2月 石狩太美駅前=
このブログを見ていて石狩にゆかりのある方は 懐かしさを感じる事でしょう。
CIMG4030.jpg

封筒の中に入っていた N子さんからのお便りは 
私の好きな「山本容子」さんのハガキでした。
彼女の版画は絵の中から歌が聞こえてきそうで
楽しい気持ちになります。

返信はブログからしました。N子さんありがとうございました。
CIMG4031.jpg

関連記事

PageTop

嬉しい荷物が到着しました。
お年玉年賀はがきの二等の「枕」が届きました。

CIMG3996.jpg


CIMG3998.jpg

肩口フィット 本当にその通りです!!
今までは「低反発枕」でした。
頭が深くまで沈み 寝返りの時には周りが固いのです。

寝心地が良いです さらに私好み「洗えます」。

この当選の年賀状をくれたのは 夫のお友達でした。
夫「自分に選択権がなかった」と不満の声が・・・・。

でも毎年の年賀状 夫の友達・親戚・かつての同僚
ぜーーーんぶに 一言コメントを書いて送っているのは私なのです!!

全国の皆さん 夫の不満の声どう思いますか?(笑)。
CIMG3997.jpg

関連記事

PageTop

餅の北屋

「餅の北屋」さんは 函館市電 「五稜郭公園前」電停近くにあります。

CIMG3968.jpg

五稜郭に出た時には「例外なく」このお店に立ち寄ります。
CIMG3969.jpg

お餅屋さんですが 太巻きやおいなりさんがとっても美味しいです。
CIMG3970.jpg

店内の様子です。
CIMG3972.jpg

CIMG3971.jpg

本日のお土産 いなり寿司・太巻き・赤飯
CIMG3982.jpg

左から べこ餅・桜餅・草大福
孫は「婆っ子」なのでこんなお土産を喜びます。

ここの桜餅を食べた孫の第一声が「今まで食べたことがない位美味しい」でした。
いつもはスーパーで売られている「桜餅」ですからね。
お値段が違うので 比較は出来ませんが やはりお餅屋さんの桜餅です。

CIMG3985.jpg
是非一度お立ち寄りください。
美味しいです!!

関連記事

PageTop

キングカレー復活

JR五稜郭駅近くに「キングベーク」というパン屋さんがあります。
パンのお値段も安いですが 「イートインスペース」があり
店内のパンなどを使ったメニューも安く提供しています。

CIMG4041.jpg

今回は36年前の「キングカレー」をレシピ通り復活したそうで
食べに行きました。

私はカレーを注文 付け合わせは「キャベツのピクルス」
コーヒーは別に頼みます。

このカレーのお値段は まさかの349円(税別)
モーニングセットもお安いですが カレーが美味しいのです!!

CIMG4038.jpg

一足早く来ている夫は 今日は「カツカレー」ですが
このカツのお肉の厚さが 食べ応えのある厚さです。
普通のカレーより 150円しか違いません。
(カツカレー499円(税別)です)
CIMG4039.jpg

最初にカレーを口にしたら「甘い」(バナナやモモの果物が入っています)
でもその後が大変でした 辛さが口中に広がりました。

実は私 辛いのが苦手なんです!!でも美味しいの!
ホットコーヒーを頼んだのは「間違い」でした。
口中が熱くて さらにホットコーヒーですからね!!

このお店は「ホットコーヒー」はお代わり自由です!!

CIMG4036.jpg

店内の様子です。いつも混んでいるので11時半頃に行きました。
CIMG4037.jpg

パンを選ぶのにも迷います。
CIMG4040.jpg

やはり孫の好みをチョイス。
左上から フランスパンのブール 隣 黄金のメロンパン
下はシナモンの香りのアップルデニッシュ 孫とのおやつ用にエクレアです。

知り合いにフランス人のハム職人がいて(奥様は日本人)
このキングベークのフランスパンが美味しいと言っていました。

外は「カリッ」として 中は「もっちり」少し塩気があって
食べ始めると止められない美味しさです。
CIMG4042.jpg

関連記事

PageTop

タペストリー完成

昨年から制作していたタペストリーが完成しました。
出来上がりは1メーター×1メーターの大きさです。

CIMG4021.jpg

並行しながら「アイヌ刺しゅう」も作っていたので
時間が掛かりました。
冬の雪景色を見ながら 明るい雰囲気の色に気持ちが助けられました。
CIMG3993.jpg

CIMG3992.jpg

CIMG3991.jpg

完成した時に孫がいたので「どれが好き?」と聞いたら
このただの四角繋ぎでした。
お気に入りの小さくなった最後の布も入れました。

CIMG4022.jpg

回りのバインディングは「青系」にしようと布を出します。
二十数年前に一緒に習っていた方が 
事情があって「パッチワーク」を辞める事になり
ダンボール箱 数個を送ってくれました。
有難く使っています。
自分では選ばないような柄があって「刺激」を受けています。

CIMG4001.jpg

今回バインディングに使用した布地です。

CIMG4002.jpg

市内のスーパーにテナントとして入っている
「はこだて柳屋」さんの シュークリームその名前は「石あたま」
外側がビスケットのような生地で 買った当日に食べないと
「サクサク感」が失われます。

CIMG4007.jpg

カスタードクリームが一杯入っています。
CIMG4006.jpg
キルトを頑張った自分への「ご褒美」です。

関連記事

PageTop