FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

BBさんの水炊き

リンク ”Big Bobbyの日記”さんのブログ 1月3日付けを見ていたら
美味しそうな水炊きが紹介していました。
”美味しそうなので作ってみます!”とコメントしたら
もっと詳しく レクチャーして頂きました。

4人分の材料としては
水2リットルに対して 手羽が1キロ もも肉が600グラムです。

まず水から手羽を入れて 数十分 灰汁を取りながら 弱火で。
(思いのほか 灰汁が出ます)
CIMG1459.jpg

次にもも肉を投入します。沸騰させないように
(夫も興味シンシン・・で、火力を勝手に調節していた!)
ぐつぐつ炊いて30~40分したら 火を止め更に20~30分放置します。
この時に コラーゲンの温泉に浸かったもも肉は
”とってもジューシー”になります。
お肉がパサパサしていませんでした(驚きました)。
CIMG1461.jpg

BBさんのブログで 一番心がわしづかみされた このスープ。
塩とネギだけでスープを飲みます。
『なまら ウマいんだわ~~』とっても美味しいを北海道弁で表現。
今まで鶏ガラでスープを取りましたが 全然”コク”が違いました。
CIMG1462.jpg

一人鍋用に・・。キャベツ・しめじ・豆腐・ネギ 彩りになるとを入れました。
CIMG1464.jpg

夫は手羽の骨を取って食べるのが”面倒くさい”ので
このままだと全部私のお腹に・・・。

骨を外して ネギ・湯通したキャベツ・人参と一緒に
中華味の一品を作りました。
CIMG1463.jpg
BBさん有難うございました。美味しく作れました。
本気で作りたい方はBBさんのブログへどうぞ!!

関連記事

PageTop

毎日の贅沢

キットカットから新しいお菓子が出ました。
CIMG1372.jpg

クランベリーとアーモンドをトッピングしています。
楽しみに開けてみたら な~んと『小さい』の。 今までのイメージで開けるとその衝撃が・・・。
お値段も他のシリーズから比べると 高く設定していました。
美味しいですが 毎日はチョットねと思っていたら・・。袋の裏にも書いています。
=ハレの日や、ちょっと贅沢なブレイクで、女性の日を、さらに充実した日に=だって!

お菓子って一日どれ位が良いの?の質問に お菓子などのし好品は一日200キロカロリーで
この商品は 一個39キロカロリーです。
CIMG1378.jpg

ドライフルーツの入ったお菓子をもう一つ。
CIMG1373.jpg

甘酸っぱいドライクランベリーとドライオレンジと
ホワイトチョコの中にチェダーチーズが入っています。
とても美味しく頂きました(こっちは一袋27キロカロリーです)。
CIMG1374.jpg

関連記事

PageTop

リカちゃん達の引っ越し

リカちゃんとさくらちゃんとマリアちゃんが年末にわが家へ引っ越して来ました。
ヤマト便着払いで(笑) かなりの大荷物です。
CIMG1458.jpg

上の孫はお人形遊びには 興味を持ちませんでしたが
下の孫とそのお友達は お人形遊びが大好きでした。
このベットは息子が作りました。
CIMG1444.jpg

お布団の3点セットは私が作成。
CIMG1445.jpg

幼稚園児~小学校低学年まで遊びましたが もう卒業です。
(年末の大掃除で・・・我が家に)
CIMG1449.jpg

今度は ひ孫と遊びたいので 我が家に置いておくことにしました。
お嫁さん曰く あと10年から15年したら・・・可能性があるかも?
CIMG1447.jpg

モスバーガーのお店の前で 洋服やエプロン等 孫の要望で作りました。
CIMG1446_20170102122448cc6.jpg

リカちゃんと孫との楽しい日々でした。
CIMG1448.jpg
リカちゃん・さくらちゃん・マリアちゃん 孫とたくさん遊んでくれてアリガトね!。

関連記事

PageTop

絶対正義

久し振りに 面白い小説を読んでしまいました。
お正月は、読書三昧に・・・と図書館から本を借りてきました。
=秋吉理香子著 2016年11月10日 第一刷発行=
CIMG1457.jpg
七飯町立図書館は 本についている帯を表紙の中に付けているのですが
函館市立図書館は付いていません。
このためどんな内容かは読んでみないと分かりません。

私は読んだ後に”ホッコリと温かい気持ちになる本”が好きです。
活字が好きですが ミステリーは苦手です。
面白すぎる本だと、最後まで のんびりとした気持ちで読めないからです(笑)。

山梨県にある公立高校で 中学からの同級生4人(和樹・由美子・理穂・麗香)は
入学間もない頃 お弁当の時間に 一人で食べている 高規範子に声をかけます。
まもなく和樹の家に集まった時に 範子はいつの間にか 和樹の部屋を
奇麗に片づけ 帰る前には使った皿を洗い 拭いて食器棚にしまい込みます。

『高校生とは思えないわ』和樹の母は感心します。
それだけではなく 範子の成績は学年トップでした。

秋の文化祭の時の事です。
ごみをまとめる係だった和樹と範子は 男子高校生の喫煙を見てしまします。
その時体育教師の矢沢先生が飛んできて 穏やかな口調で説教をするのです。
男子高校生もすっかり改心して・・・・ところが小説なので ここでは終わりません。

範子が警察を呼びます。警察官も大目に見てくれるのですが、
さらに県の教育委員会とマスコミにファックスを送り・・・。

最終的には矢沢先生は辞表を提出、退職金も辞退。
校長先生と教頭先生も辞職。警察官も懲戒処分となる 大騒動を引き起こします。

和樹『どうしてこんなに騒ぎを大きくしたの?気の毒だって思わないの?』
範子『わたしは正しいことしか興味がないし、間違ったことが許せないの』

=私たちは、絶対にルールを守って 生きていかなきゃいけないの。
正義こそ、この世で一番大切なものだから。=

私は”面白い小説”だけでは片付けられない、背筋がざわつく感覚を感じました。
例えば モンスターペアレントとかストーカーの人達の、一種の思い込みを
範子は正義という言葉で 快感を感じていたのだと 思いました。

最後の最後まで 息をつかせない物語でした。
秋吉理香子の筆の力に脱帽しました。

関連記事

PageTop

初詣

お正月の気温がプラス4度位で 暖かいと感じます。
近くの神社へ初詣。
440年前から村人を守ってくれている神社です。
CIMG1435.jpg

この日は二日なので人が少ないです。
CIMG1438.jpg

神社の狛犬さん ”阿(あ)”。
CIMG1443.jpg

こちらは”吽(うん)”口を閉じているので・・・。
台に乗っていて 私の背よりも高いので よ~くお顔が見えません。
CIMG1442.jpg

神社の中では 右ではおみくじやお札を売っていました。
左では”お神酒”が振舞われていました。
私よりも年上のお兄様が お神酒を進めてくれます・・・。
『はい!喜んで(とは言いませんが)』二人のお兄様が
一人は盃を もう一人が紙コップに同時に手をかけました。
私は 大酒飲みには 紙コップかな?と、一瞬 思って・・・・。
(どっちに手を出したら良いか?・・ですよね~)
そうしたら紙コップは”甘酒用”でした!!
(後ろのストーブの上に 鍋が掛かっていたのが見えなかったの)

でもねぇ~~紙コップのお兄様が『奥さんは飲める口かい?』だってさ!!
『あんたが思わせ振りにするからだよ~~~』とは、言えませんでしたが
新年から 3人で笑いました(モチロン両方頂きました)。
おみくじは”末吉”でしたが 家族が元気なら何でも構いません神様!!
(かなりのピンボケですみません)
CIMG1441.jpg

日々の暮らしが 平穏に過ごせたら それで十分です。
CIMG1437.jpg

関連記事

PageTop

新年のご挨拶

CIMG1433.jpg
えっ・・・これだけ?(絶句)
ハイ!これだけです。つぐみより

関連記事

PageTop