はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

急行食堂

急行食堂に行ってきました。函館から車で一時間の所にあります。
何年も前から ここの焼きそばの事は聞いていましたが 
ナカナカ行く機会がありませんでした。新幹線の駅がある木古内町にあります。
KC4B0017_20160405152619743.jpg

この写真のお母さんが作ります。今年で88歳になります。
前回新しくなった道の駅に行った時にお邪魔したら お店が混んでいて
『新しくできたレストラン(道の駅内)の方に行きなさい』とお母さんに言われました。
(混んでいて イライラしていたみたいです)
KC4B0018_20160405152619c07.jpg

KC4B0019_201604051526383fb.jpg

この写真(上 右)ナンカ懐かしい雰囲気です。昔の母を思い出します。
KC4B0020_20160405152640383.jpg

行った時には 若者(仕事着)二人 団塊夫婦二組でした。
若者が 焼きそばが来た時に そばにある容器がソースか醤油かを聞いたら
『何にもかけないで まず食べてみなさい!』
KC4B0021_20160405152641274.jpg

KC4B0022_20160405152643d13.jpg
メニューは 焼きそば大1000円 並700円 お土産用の容器に入った焼きそば弁当のみ。
私達は 並を注文。
KC4B0023_201604051526578a5.jpg

麺を一度茹でてから 醤油 コショーで味付け
汁っ気が多い 昔懐かしい優しい味がしました。
創業が1956年 今年で60年です。
木古内駅に急行が止まるのを 期待して付けた店名です。
それが今では新幹線が止まる駅になり 昇格しましたね。
KC4B0024_2016040515265945c.jpg
会計をして『ごちそうさまでした』と言ったら『気をつけて帰りなさいよ』
愛想がないのか? 気持ちが優しいのか? 分からないお母さんです。
元気な内にまた食べに行きたい味でした。

関連記事

PageTop

ゲーム機の袋

前回からの続きです。
中途半端に余った布で ゲーム機を入れる袋を作ります。

真ん中はゲーム機です。
裏側にする布を選びます。表が無彩色なので 黒系が良いかな?
KC4B0002_20160527160604633.jpg

友達のhappyさんのお母様から ずーっと前にハンカチを沢山頂きました。
娘たちの使ったハンカチを 綺麗に洗濯をしてアイロンがけをしていました。
今回は右のクリップの模様に決定!!
(孫に選ばせたいのですが 学校なので・・・)
KC4B0003_20160527160607766.jpg

精密機器なので綿を入れてとの希望。
薄めの接着キルト綿を使用しました。
ゲーム機が中から落ちないように 真ん中にスナップを付けました。
(何せ高い機械です。お誕生日のために こずかいやお年玉を貯めて 
二人のお祖母ちゃんにも11歳の誕生日は”現金”のお願いをして買いました。
なんでもお姉ちゃんのお下がりばかりなので かなり嬉しそうでした。
私も次女なのでよ~~く分かります 貴女のキモチ!!)
KC4B0004_20160527160609139.jpg

布の素敵な所を選んだので どちらも可愛いでしょう?
学校から帰った孫も気に入ってくれて安心しました。
KC4B0005_20160527160611f0a.jpg

(今日の散歩)毎日運動会の練習です。近くの保育園の園児も散歩途中です。
小学生たちが子供たちと遊んだりしています。
(まだオムツの子がいたので2歳児かな? もう少し大きい子もいましたが)
KC4B0001_2016052716060344b.jpg

約700名の生徒たちの 行進や全員でするゲームの練習をしていました。
KC4B0002_2016052617015898d.jpg

世の中、少子化といいますが 散歩途中は賑やかで楽しいです。
KC4B0001_201605261701566eb.jpg

関連記事

PageTop

孫が枕カバーを作りました

孫が枕カバーを作りました。5月12日のブログで書きましたが 札幌では大きい手芸屋さん
”カナリヤ”で 猫柄の布を買いました。

子供でも簡単に出来るように 20分以内で完成出来る様に 考えました。
まず枕を入れる袋になるところ 20センチを折ります。
長方形に鉛筆でサイズの線を引きました。
(今回は出来上がりサイズは43×63㎝です。縫い代は1cm)
KC4B0023_20160525063702166.jpg

縫い代に沿って ハサミを入れていきます。63センチの方です。
(黒のジャージを着ているのは 毎日運動会の練習をしているからです)
KC4B0002_20160526204434427.jpg

今度は43センチの所です。
KC4B0003_20160526204438d8f.jpg

簡単です!! L字にミシンを掛けるだけです。
KC4B0006_20160526204458ec1.jpg

直線が終わったら同じ様に ほつれない様にジグザグミシンを掛けます。
KC4B0008_2016052620450208c.jpg

枕を入れる入口 20センチのきわに 1センチ幅のステッチを掛けます。
”布おさえ”の、どの部分を見てかけたら良いか理解しています。
(いつの間にかミシンを使い慣れていました)
KC4B0009_2016052620450305d.jpg

裏からミシンで縫った所を折って アイロンをかけます。
KC4B0010_2016052620450474f.jpg

表に返して最後の仕上げのアイロンです。
KC4B0011_20160526204523604.jpg

KC4B0012_20160526204525816.jpg

出来上がりました~~~。
KC4B0014_20160526204528c6f.jpg

札幌で買った猫柄の布2種類です。
KC4B0022_20160525063646410.jpg

孫は猫が大好きです。
お友達のNちゃんの家の猫にお誕生日のプレゼントを買いました。
(おやつと遊び道具だそうです)
でも”猫アレルギー”で 時々目を真っ赤にして帰って来ます。
KC4B0021_20160525063645b76.jpg
少し半端に布が余りました。 小さな袋ができますが ゲーム機入れの希望があり
次回に続きます。

関連記事

PageTop

飴もなか

お客様から手土産を頂きました。
羊羹とか温泉まんじゅうとか団子とかは、どこにでもありますが
紙袋に”あめ”と書いています。
KC4B0018_2016043017174523e.jpg

新潟県長岡市にある 長命堂飴舗さんのお菓子でした。
最中なので『ぱくっ』と・・・中身は”あんこ”ではなくて 飴でした。
油断して食べると 入れ歯が外れます(笑)。注:あめは柔らかいです。

上段の飴もなかは普通のあめ
長岡城と書かれたピンク色(紫蘇の味)黄色(ミルク味)緑色(抹茶味)です。
KC4B0019_201604301717478ca.jpg

お城の形の最中です。
KC4B0001_2016050115312421c.jpg

包装紙が気になりました。
江戸時代の古地図で、黄色い枠が当時のお城の部分です。
1868年の戊辰戦争でお城は焼失して 1898年以降本丸跡地に停車場が建設、
現在もJR長岡駅が本丸の上に建っています。

栞には”兜城と呼ばれた長岡城を偲んで作りました”と書いていました。

その土地の歴史を感じながら 味わいました。
珍しいお菓子でした。美味しかったです。
KC4B0009_20160505105133949.jpg
個人的な感想ですが 本丸跡は発掘調査をされずに 駅が建てられたそうで”残念”です。

関連記事

PageTop

家族はつらいよ


山田洋次監督”家族はつらいよ”を観に行きました。
結婚50年を迎えようとしている 平田家の主人周造(橋爪功)が奥さん(吉行和子)に
誕生日のプレゼントを買ってやろうと思い、欲しいものを聞くと”離婚届”と云うのです。
KC4B0003_20160501153129677.jpg

それを聞いた子供たちが 大慌て・・・・。
それから、それぞれの不満が噴出して行きます。
KC4B0005_2016050115313223d.jpg

喜劇だとは聞いていましたが 映画館では皆さん 笑い声を上げていました。
吉行和子さんは好きな女優さんです。 離婚を切り出すときのシビアな表情が良かったです。
離婚したい理由が
『靴下を脱いだ後 表に返さない ご飯を食べるときに クチャクチャ音を立てる』
『若い時は気にならなかった事が この先一緒にいると思うと嫌になった』
綾小路きみまろさんの漫談の世界ですが 
男性は長年妻を食べさせてやっていたとの気持ちがあるので 反省はしないのよね~~。
KC4B0004_20160501153132de9.jpg

劇中 とっても歌が上手な顔の濃い俳優さんだと思って観ていたら
第56回日本レコード大賞新人賞受賞  
また『函館慕情』を歌っている演歌歌手の 徳永ゆうきさんでした。
(このプロモーションビデオがユーモアに満ちていて笑えますヨ!)
テレビ番組で見た、徳永さんの駅員さんの”ものまね”がとっても上手でした。
KC4B0001_201605100958229f7.jpg
たくさん笑って心軽やかな気持ちで帰りました。

関連記事

PageTop

山川牧場

大沼は国定公園ですが、車で少し行くと 牧場が集中してある場所があります。
各牧場では カマンベールチーズ(久保田牧場)や 
生協のトドックに載っている小沢牧場の牛肉 それぞれ自社製品を作っています。
今回は山川牧場を紹介します。(写真から山が欠けていました)
KC4B0001_20160420182143d46.jpg

以前は牛舎の隅に販売コーナーが有りました(牛の臭いがしていました)。
ウリは何といってもソフトクリームです。美味しいのは間違いありませんでした!!
KC4B0002_2016042018214375c.jpg
新幹線の新函館北斗駅からは車で20分の所なので たくさんの人に来てほしいと
TVで社長が言っていました。
KC4B0004_20160420182146b89.jpg

KC4B0005_2016042018214997b.jpg

今回のお土産は 山川牧場のカマンベールチーズケーキ。
KC4B0003_201604201821478dc.jpg

濃厚なチーズの味と 食べ応えある大きさです。お土産には喜ばれると思います。
KC4B0001_2016042018300086b.jpg
この場所から200メートル先にある 姉妹店舗では ローストビーフのサンドイッチや
牛肉のミンチが沢山入ったコロッケ 牛肉などの販売をしています。
(コロッケは牛肉が沢山入っていて 一個でお腹いっぱいになりました)
我が家の近くにある パン屋さんと共同開発した”牛乳によく合うあんぱん”も売っています。

関連記事

PageTop

布の整理


夫が定年退職してから暫らくスーツや靴やネクタイを取って置きましたが
もう出番はないので処分しました。
(夫はナカナカ物を捨てられない性格です。いつか使うと言いますがそれが何年先か?)
妻に言われると 意地でも捨てたくない・・・かも(笑)。

ワイシャツだけは パッチワークに使えるので
襟や袖口部分は捨てて 見頃を縫い代に沿ってハサミを入れます。
KC4B0006_201601130847477a8.jpg

アイロンをかけてジッパー付きの袋へ収納。
薄い色のものは 使い道があります。
KC4B0007_20160113084807411.jpg

前にも紹介した お友達からのブラウスと一緒に
いつでも出番を待ちます。
KC4B0013_20160116111907309.jpg

もう60代を過ぎて そろそろ 不要なものを処分していかないと 
息子やお嫁さんには迷惑を掛けられません。

私の両親の一軒家を整理して 大変苦労しました。
元気な時から不用品を整理するように親に言って来ましたが、何にもしていませんでした。
書棚から 商品券の入っていた箱が何個も出てきて、もしかして中に金券が・・との期待。
ぜ~んぶ空箱の時は 腹立たしい気持ちでした。

関連記事

PageTop

リンゴの花びらが~♪

♪リンゴの花びらが~風に散ったよな~♪(リンゴ追分 美空ひばり より)
リンゴの花がこんなにも可愛いとは 今まで気が付かないで散歩していました。

ブログを始めたら 身近な事に目が行くようになりました。
また他の方のブログからの良い刺激もあります。
KC4B0007_20160516101215bbd.jpg

木の根元の 下草狩りが終わっていました。
KC4B0008_2016051610121608a.jpg

こちらは以前にも紹介した明治43年創業の果樹園です。
KC4B0010_20160516101238e8d.jpg

ちょうど今の時期は 八重桜も至る所で 満開になっています。
KC4B0004_2016051610114342d.jpg

ここは 孫の通う中学校です。
KC4B0003_2016051610114292b.jpg

染井吉野が終わってからの八重桜なので 長く桜を楽しめて嬉しいです。
KC4B0002_20160516101140314.jpg

我が家の近くの ある企業の桜です。芝生もよく手入れされていました。
KC4B0006_2016051610121543c.jpg

ここ数日間 とても風の強い日が続きました。 チューリップが横になびいたままに・・・。
KC4B0013_201605161012571fa.jpg

暖かい日が続くともう少しで 我が家のツツジも咲くと思いますが・・。
五月も中旬を過ぎましたが、朝夕は肌寒いので まだストーブをつけています。
KC4B0014_201605161012591b2.jpg

関連記事

PageTop

まるたまスクエア


前回からの続きです。
まるたまスクエアの”光の春~ピサンキと東欧の雑貨店”にお邪魔しました。
左の黄色い玄関です。
KC4B0045_20160401175257b09.jpg

この階段を上って行くと 以前紹介した まるたま小屋があります。
この並びは全部つながっている長屋です。
手前のまるたまスクエアは元々この長屋の大家さんのお宅でした。
KC4B0033_20160401175137615.jpg

レトロな店内でしょう?。
KC4B0037_2016040117520119e.jpg

KC4B0044_20160401175255ab2.jpg

函館から 少し遠い所にある 大沼には 移住した方達がいて
こちらのお店で作品を展示・販売しています。
味のある猫ちゃんや・・・・
KC4B0039_20160401175204ea4.jpg

丁寧に仕上げた 木工製品が売っていました。
”まるたま大沼工房”の商品です。
KC4B0038_20160401175201b6c.jpg

ここからは東欧の雑貨です。
KC4B0036_20160401175158e5c.jpg

KC4B0035_201604011751400a8.jpg

長い冬が過ぎて春の暖かい日差しが感じられる頃 キリスト教の復活祭を迎えます。
”ピサンキ”と呼ばれる ロウケツ染めの技法で作られる イースターエッグです。
函館在住の作家さんが作っています。
KC4B0034_2016040117513963a.jpg

金・土・日のみ カレーのランチがあります。
食感が(?)ジャガイモではない感じ 七飯町産のリンゴも入っていました。
スパイスが利いていて 時間をかけてじっくり作ったカレーでした。
(また食べたくなる 美味しさでした)
KC4B0041_201604011752319da.jpg

他人の家なのですが とっても落ち着いて 懐かしい家でした。
(お客様が皆さん おっしゃるそうです)
KC4B0043_20160401175234a83.jpg

関連記事

PageTop

函館路面電車

函館では路面電車を”電車” JRの電車を”汽車”と呼ぶ人が多いです。
45年程前までは 蒸気機関車が走っていたので そう呼ばれたのだと思います。
ここは十字街電停です。子供のころはこの辺りが 函館の超繁華街でした。
左奥には ホテルラベスタベイ 全国のホテルの朝食ランキングで今年は2位です。
(昨年までは1位でした)
KC4B0029_2016040117511425e.jpg

運転席の近くが子供なら楽しいでしょうね。
KC4B0028_20160401175112434.jpg

一人降りられました。
KC4B0026_2016040117511164b.jpg

イカすカード 3000円で420円お得です。
KC4B0025_201604011751096eb.jpg

企業の広告を付けた電車です。
KC4B0057_20160401175351266.jpg

つり革や・・・
KC4B0024_20160401175041946.jpg

床が木の板です かなりレトロでしょう?。
KC4B0023_201604011750403c3.jpg

ゴトン ゴトンと電車に揺られて のんびりした気持ちで
元町散歩に出掛けました。行先は次回で。
KC4B0022_2016040117503850c.jpg

関連記事

PageTop