FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

北菓楼札幌本館

(前回から続きます。徹子の部屋展のさっぽろ東急から歩いて・・・)
今年3月に砂川市に本社がある 北菓楼の札幌本館がオープンしました。
建物は大正15年建築 旧北海道庁立図書館です。
その後道立文書館別館として使われていました。
KC4B0024_2016050809204055e.jpg

古い建物を残してくれて嬉しいですね。
KC4B0025_20160508092100bbd.jpg

旧北海道庁の近くにあります。札幌の街は碁盤の目なので歩き易く迷子にはなりません。
(私はとても方向音痴なんです 自慢じゃありませんが)
KC4B0022_20160508092039b0a.jpg

                   (TOMOちゃんへ懐かしいでしょう?)                

店内の様子です。バームクーヘンが試食と共にありました。
KC4B0027_2016050809210103c.jpg

階段もモダンで素敵です。
KC4B0038_20160508092131e76.jpg

KC4B0031_2016050809210619b.jpg

二階(喫茶室)からの眺めです。レンガ造りの壁が残されています。
KC4B0029_2016050809210368e.jpg

建築家安藤忠雄さんがデザイン・設計しました。
元が図書館だったのをイメージしたのでしょうか? 二つの面に大きな本棚が付いています。
KC4B0030_20160508092104548.jpg

メニーは少ないですが オムライス パスタ ケーキセットなど、
北海道の材料を使っていて こだわりを感じました。
KC4B0033_201605080921277c8.jpg

KC4B0034_20160508092128db0.jpg

”苺パフェ”を・・頂きました。
北菓楼特製の ソフトクリームがたっぷりです。
KC4B0037_20160508092130911.jpg

二年振りの札幌です。
この後丸井今井(テレビ塔右側に赤いMの広告塔の所です)の近くにある
布地・手芸用品の”カナリヤ”へ。布の種類が沢山あります!!(心ウキウキ)。
猫が大好きな小5の孫の為に 猫柄の布を探しに行きました。
(自分の枕カバーを手作りしたいそう)
KC4B0040_2016050809214634f.jpg

企業が協賛した 花壇が沢山あります。
KC4B0041_2016050809214798c.jpg

北菓楼で買ったお菓子です。
KC4B0042_20160508092149882.jpg
北海道のお土産売り場では”開拓おかき”を見た方もいると思いますが
素材にバター チーズ お煎餅にはイカや甘エビなども使った商品もあります。

関連記事

PageTop

徹子の部屋展

さっぽろ東急百貨店で開催の徹子の部屋展に行って来ました。
いつも番組を見ていて お客様のお話と人柄を引き出すのが 上手だと思って見ています。
KC4B0019_20160508092037e79.jpg

今回の一番の楽しみは、ビーズ刺繍デザイナーの 田川啓二さんの作品です。
KC4B0015_20160508092018d5f.jpg

それは見事と言う言葉しか出てきませんでした。
KC4B0014_20160508092016d69.jpg

KC4B0008_20160508091952b06.jpg

近くで見ていたら 知らないご婦人から『すごく派手だけど 徹子さんだから似合うのよね~』
誰かに話し掛けたくなる気持ち ”分かります”とも。
KC4B0007_20160508091948af3.jpg

出来たら、このセットの中に座って写真を撮りたかったです(笑)ミーハーの私としては。
KC4B0006_201605080919469b6.jpg

トーク番組最多の ギネスの認定証。
KC4B0009_20160508091953f76.jpg

なりきりコーナーでは 徹子さんのドレスを画面上で着られますが・・・。
KC4B0011_20160508091954a72.jpg

スクリーンの前を通ると いきなり”玉ねぎヘアー”に つい笑ってしまいました。
KC4B0013_20160508092015133.jpg

このペンケースは番組の最初から使っているとか 物持ちが良いですね。
番組の原稿です 直筆のものを見ると感動します。
KC4B0018_2016050809203665d.jpg

徹子さんの楽屋を再現。
化粧品やアクセサリーなどもありました。
KC4B0017_201605080920342b5.jpg
グッツの販売もありましたが 田川さんと徹子さんコラボの”パンダのブローチ”が
3~4センチの大きさで 4000円程でした(ここで感想を言いたい所ですが・・・・)。

函館~札幌間は約280km車で6時間位掛かります。
新幹線で東京まで4時間ですが 札幌まで特急でも同じ時間が掛かります。
この前テレビ番組で 北海道が四国の四倍半ありますが 他県の人に
一泊で北海道に行くなら どこに行きたいか 聞いていましたが 小樽・富良野・函館って
言っておりました。それは”ムリムリ”ってな話ですよ~~。北海道は広いです。

関連記事

PageTop

パイピング②


前回から引き続きます。
ギンガムチェックは可愛くて 乙女の宝物(?)です。
見ているだけで 心ワクワクします。子供っぽい布をあえてパイピングに使ってみました。
KC4B0004_20160318171624935.jpg

思い切って使ったのに ナンカすんなりと溶け込んでいます。
CIMG1165.jpg

黒にも合うし・・・。
KC4B0010_201603181716504a8.jpg

茶色にも合うし・・・
KC4B0009_201603181716487b8.jpg

ピンクや黄色はモチロン!!!
KC4B0008_20160318171646889.jpg
布のイメージでとらえないで  ドンドン布の組み合わせを楽しもうと思います。
前回同様に皆様に見て頂いて嬉しいです  有難うございました。

関連記事

PageTop

パイピング①


この布は 洋裁を得意とするお友達のK子ちゃんから頂きました。
高校の時に隣のクラスで 卒業してから同窓会で出会いました。
洋裁が好きな事が分かりお互いのアトリエ(仕事部屋?)にお邪魔する様になりました。

同窓会でも何人かの同級生が彼女の作った服を着ていました。
森久美さん級の太さの子も 生地選びから デザインまで決めて 
とってもキュートなそして似合う服を作るのです。
KC4B0003_20160318171621537.jpg

私たち布好き憧れの地は 何といっても 日暮里繊維街です。
上記の布は 去年初めてK子ちゃんが行った時のお土産に頂きました。
渡す時の 彼女の言葉が『そのままパッチにしなくても好きな柄の所を使うと良いよ』
くまモンのストラップは空港のターンテーブルから出て来た時に すぐに分かりました。
(K子ちゃんが作ってくれました)
布の使い方も人によって違うと知りました。
KC4B0002_2016031817161822d.jpg

優しいピンクが周りを包んでくれます。
英文字の布はSちゃんからのプレゼントです。
(皆さんに優しくして貰って・・・この場を借りて有難うございます!!。)
KC4B0005_201603181716235a8.jpg

以下の写真は アメリカンハートさんで仕入れた布です。
KC4B0006_20160318171643a28.jpg

KC4B0007_201603181716470e2.jpg

KC4B0012_2016031817171078a.jpg

KC4B0013_201603181717097ae.jpg

K子ちゃんは AHOOZU(あほーず)という名前で洋服を作り市内のお店で売っています。
下のぬいぐるみは 娘さんがお友達と小物を作り ベイエリアのお店で販売しています。
KC4B0011_20160318171706b2d.jpg

一針 一針 とても根気がいる 孤独な作業なので 
こうしてブログで見て頂き 嬉しく思います。
CIMG1179.jpg

関連記事

PageTop

五稜郭公園の桜②

函館には六花亭のお店があります。
KC4B0018_20160501153236d7b.jpg

入り口を入ると五稜郭公園の桜が・・・。
お気に入りの場所です。
KC4B0024_20160501153300885.jpg

KC4B0023_201605011532594bc.jpg

公園に面している壁が全面ガラス張りです。
KC4B0020_20160501153239ad4.jpg

新製品が出ましたので早速・・・・・
KC4B0022_201605011532571d7.jpg

家で試食しました。カステラの部分がとっても”しっとり”としています。
定番のマルセイバターサンドは家族みんなが大好きです。
大平原もお勧めです。六花亭のお菓子は何を食べても”ハズレ”がありません。
KC4B0001_201605020811067f8.jpg

壁には大きな木が 和紙に書かれています。
店内には 軽食・買ったお菓子・ケーキを食べる場所があります。
コーヒーのサービスがあります。
KC4B0025_20160501153302d02.jpg

この日はとっても混んでいて 美味しそうなケーキに心を残しつつ帰途につきました。
公園から見た お店の様子です。
KC4B0017_20160501153218fa4.jpg

関連記事

PageTop

五稜郭公園の桜①

五稜郭公園の桜が満開になっています。
例年より8日早く 約1600本の桜がピンク色に染まっています。

桜を見上げるのも良いですが 私のお気に入りは 五稜郭タワー アトリウム2階からの眺めです。
眼下に桜の雲海(?)のような景色が広がっています。
KC4B0010_201605011531549bf.jpg

この下には ジンギスカンとビールのお店がこの時期出店しています。
(コンロと鍋も貸し出ししています)
北海道の花見=ジンギスカンが定番です。
チラッと青い色が見えますが 一市民から『桜にブルーシートはいかがなものか?』との声に
こちらの会社では素早く対応しました。シートが敷いているのが見えますか?
KC4B0007_20160501153150f14.jpg

芝生と同化しています。
KC4B0006_20160501153148a01.jpg

新幹線効果で五稜郭公園の人出が例年の3倍と聞きました。
タワーに乗る人たちの列が二重になっていました。
KC4B0009_201605011531537df.jpg

こちらは”手回しオルガン”です。函館山の麓に工房をかまえる
谷目基さんが8か月かけて 五稜郭タワーのために制作しました。
写真が下手でスミマセン タワーが載っています。本当は。
ハンドルを回すと紙の楽譜に穴が開いていて 音が出ます。
以前回したことがありましたが とっても手が疲れました。
KC4B0012_201605011532135e6.jpg

五稜郭タワーからの眺めです。(写真はポスターからお借りしました)
KC4B0014_20160501153215a01.jpg

関連記事

PageTop

函館2016春のバル街

今年もバルに参加しました。前売り券5枚綴りで3500円です(当日券は4000円)。
KC4B0001_20160423084254ce0.jpg

今回の参加店は 74店舗です。この内から5店舗を選ぶのは大変迷います。
グループだと参加人数より 多めに券を買っている方もいます。
KC4B0002_20160423084255935.jpg

まずは一軒目は ホテル・シーボーン。特製ロールキャベツか、さくらんぼのパイ包み。
14時から17時までに来店の方には 両方を楽しめる各半分のセットがあるとの事で
相方(同級生)の希望で行きました。頼んだお酒は私はワインを・・。
KC4B0004_20160423084258e0e.jpg

この長~~い行列は”振舞い酒”に並ぶ人です。200人以上はいました。
KC4B0006_20160423084301da0.jpg

ピンチョスはフランスパンに生ハム お酒はスペインのワインか 日本酒。
日本酒は道産米”マツマエ”を 弘前の六花酒造に醸造して貰った『ガスバリ』と云う銘柄です。
720mlで1500円もするお酒です。ホント!!!太っ腹です。

和服を着た人が沢山います。”着物でdeバル”を楽しもう。着付け無料サービス有り。
着物手前二人目の生ハムを切っている方(よく見えませんが)レストランバスクの
深谷さん バルを始めるきっかけを作りました。ロマンスグレーの素敵な方です。
KC4B0007_2016042308430076a.jpg

2軒目は 前回も行った ”レストラン キャプテン”です。
150グラムの食べ応えある大きさの チーズハンバーグです。
KC4B0009_2016042308432124b.jpg

前回同様 家族全員(?)小学生のお孫さんもお手伝いをします。
(この子がテキパキと仕事をしていました 感心感心!!)
KC4B0010_2016042308432249e.jpg

金森ホール内では4軒のお店が出店。
ピンチョスが一番美味しそうな 青森シェフSチームへ。
KC4B0017_2016042308434612a.jpg

日本酒はモチロン青森の地酒を頂きました。
(青森県 つじむら酒店が参加)
KC4B0012_2016042308432448b.jpg

青森の3件のイタリアン・フレンチレストランのピンチョスです。
KC4B0013_20160423084325d81.jpg

金森ホールの舞台では ”江差もちつき囃”本当にお餅をつきながら歌っています。 
この後、きな粉餅を頂きました。
この時 『一緒に餅つきしませんか?一番遠い所から来た人』
私の隣の女子二人が 『神奈川から来ました~~』
こんなイベントのついでに函館観光なんて洒落ています。
(この着物の二人ではありません・・・)
KC4B0015_20160423084345342.jpg

KC4B0014_201604230843278b1.jpg

4軒目は なんて読むの?普通に”いい”でした。
KC4B0022_201604230843485b3.jpg

KC4B0024_20160423084351e84.jpg

築100年以上との事でした。
この空間にいて お酒を飲めて 幸せです。
KC4B0025_20160423084408bea.jpg

バル参加店は 入口にメニューを出しています。
KC4B0023_20160423084349302.jpg

左の鱈のチャンジャが辛くてパス!
KC4B0026_201604230844106a4.jpg

最後です。 函館国際ホテル9階”ル・モン・ガギュー”へ。
KC4B0027_2016042308441210b.jpg

KC4B0031_201604230844319d5.jpg

9階からの眺めを楽しみました。
KC4B0029_20160423084430424.jpg

青函連絡船”摩周丸”が 函館港に保存・係留しています。
KC4B0028_20160423084413f81.jpg

松前町の矢野旅館も参加 美味しいと噂の”松前漬け”を今日のお土産に。
KC4B0038_20160423084434a2b.jpg
立食のお店が多く オバサン2人は『ゆっくり座って飲みたい』この後、居酒屋に行きました。

関連記事

PageTop

訪問者数10000人突破

訪問者数10000人を超える事が出来ました。
来ていただいた お一人お一人に感謝いたします。
お友達に近況報告のつもりで 日々の暮らしや散歩の話題
また趣味のパッチワークの作品を見て頂いて・・・そんな気持ちで書いています。

また心温かいコメントを下さる方々にも 心から感謝します。とても励みになっております。
これからもマイペースで書いて行きますので お付き合いのほど宜しくお願いしたします。

函館も桜が満開になりました。4月29日には 道東では雪が降り函館でも本日(4/30)
最低気温が3.4度 最高気温でも11.3度で とてもお花見に出かける気温ではありません。
そんな気温ですが 小・中学校の通学路の桜のトンネルを紹介します。
KC4B0002_20160430171648313.jpg

そんな中でも 少年野球の子供たちが練習をしていました。
KC4B0004_20160430171652dc8.jpg

グランドの周りも桜が咲いています。
KC4B0010_20160430171718666.jpg

子供たちの荷物が掛かっています。
KC4B0011_20160430171722469.jpg

2月に完成したばかりの 小学校の体育館です。
KC4B0009_20160430171655cd4.jpg

先輩たちが植えてくれた桜も57年です。
KC4B0015_201604301717254e8.jpg

寒くて一度クリーニングに出した ダウンの上着を着て散歩しました。
KC4B0013_20160430171725a1e.jpg

こんなに寒くても季節を忘れないで 咲いています。
KC4B0016_20160430171742d53.jpg

4月30日に写しました。
KC4B0017_20160430171744511.jpg

関連記事

PageTop