はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

おこじゅ

お友達のSちゃんから出張のお土産を頂きました。
あんこ好きのSちゃんお気に入りの和菓子との事、
我が家の孫も若いのに(笑)あんこ好きです。

CIMG1175.jpg

”おこじゅ”初めて聞いた言葉です。
多摩の昔言葉で『三時のおやつ』だそうです。言葉の響きが良いですね。

黒糖と蜂蜜を使い独特な製法で焼き上げたソフトな焼き菓子で
美味しい餡が中に入っていました。
聞いただけでも、美味しいに決まっていますネ!!!。

四角い最中は”相国(しょうこく)最中です。餡の中に柔らかい求肥が入っていました。

長方形の形は”たんざく最中”つぶあん・こしあんは普通ですが
”ゆずあん”初めてで美味しいです。

右上は”ゆすら”多摩地方では 庭にゆすら梅の木が植えられていて 
初夏に赤い小さな実を付けるそうです。甘酸っぱい味のようですが
これをイメージして作られたそうです。
北海道の大てぼ豆の白あんをホワイトチョコで包んでいます。

CIMG1176.jpg

珍しいお菓子を 孫と一緒に頂きました。ご馳走様でした。

CIMG1189.jpg

包装紙も素敵です・・・その内 封筒に変身するかも?
CIMG1188.jpg

CIMG1190.jpg

CIMG1187.jpg

関連記事

PageTop

金森麦酒

飲みに行く機会は仕事を辞めたら 全然ありませんが
美味しくて 安くて 店の雰囲気が良いとなったら
断然”金森ビヤホール”をお勧めします。 
サッポロビール工場から出来立てのビールが直送されます。
北海道限定の サッポロクラッシックもあります。
KC4B0038_20160128094335a7a.jpg

函館観光のど真ん中 ベイエリアのレンガ造りの倉庫群の中にお店があります。
KC4B0039_20160128094457480.jpg

まずは”かんぱーい”この一口目が美味しいのよね~~。
KC4B0040_201601280945004d4.jpg

ピンチョスの盛り合わせ 600円。
KC4B0041_20160128094501a08.jpg

春巻きのサラダ。
KC4B0044_20160128094523a1a.jpg

季節ごとにお勧めのメニューが変わります。
函館は新幹線開通に向けての新しい企画が目白押しでした。
そんな気運に流されることなく金森麦酒は開店当時から
地元民や観光客に関係なく金森の魅力を発信していました。
”何度も来てほしい”これが企業努力だと思います。
KC4B0042_20160128094505331.jpg

中央には薪ストーブが燃えています。
倉庫なので天井が高いレンガ造りの、このお店の空間に身を置いて
冷たい美味しいビールを飲めるのが 至福の時です。

KC4B0037_20160128094334c25.jpg

関連記事

PageTop

スタスタと散歩

雪が解けて散歩にもスニーカーを履けるようになりました。
スタスタ スタスタ 足が軽いです。
(家の北側の雪はまだ残っていますが・・・・)
農家さんもお仕事を開始したようで 農協前でこんな張り紙を見つけました。

KC4B0002_201603221022334e0.jpg

北海道の最低賃金764円です。
このブログは全国の方に見て頂いていますが 高いのか?安いのか?

KC4B0001_20160322102233947.jpg

リンゴの木の枝の 剪定中でした。終った枝を綺麗に並べている所が
整理整頓好きの私の好感度アップ。パチリと一枚。

KC4B0004_201603221022342c2.jpg

こちらの家の若い奥さんがいたので 花の名前を聞いたのですが分かりません。
クロッカスだと葉っぱが違うしねェ~~~。
今年最初に見つけたお花なので嬉しくなり パチリとこれも一枚。
(注・後から葉っぱが出ました クロッカスと判明)

KC4B0006_20160322102236a14.jpg

ここは小学校と中学校の通学路です。
花が咲くと”桜のトンネル”になり見事なんですが・・・

KC4B0008_20160322102259e23.jpg

まだまだしっかりと蕾が閉じていてます。

KC4B0007_20160322102256073.jpg

小学校の中庭です。右手にあった旧体育館を取り壊して 
中庭の桜の木をほかの場所に移すための作業中でした。
(作業のために枝が切り落とされて 小さく見えます)

函館はゴールデンウイークの頃が桜が満開になります。
幼かった孫二人を連れてこの木の下で おやつ持参でお花見をしました。
桜が咲くとその枝振りが見事な大きさでした。

四年生の孫の教室がこの木のそばにあり 授業中風が吹くと
花びらが舞うのが視界に入り 
授業に集中出来ない位(笑)奇麗だと言っていました。

保存してくれると聞いて安心しています。

KC4B0009_20160322102259257.jpg

関連記事

PageTop

北海道新幹線開業

本日26日北海道新幹線が開業しました。
朝6時35分 はやぶさ10号が東京に向けて発車しました。
その様子をテレビで見ていました。その後すぐに二階へ・・・。
我が家の窓からもその優雅な姿が見えました。

今日は孫とお友達を映画ドラえもんに連れて行き 帰りに函館駅から新函館北斗駅まで
はこだてライナーに乗って新幹線の駅を見に行きました。
KC4B0018_201603261738203f3.jpg

KC4B0012_20160326173757e5d.jpg

ボケた写真ですが 日本ハムの大谷翔平さんの旗を貰いました。
KC4B0005_20160326173753b8f.jpg

はこだてライナーを待っていたら 気さくに話しかけてきた人が
『もしかして前田さん?』自民党 衆議院議員 前田一男さんでした。記念に一枚!!
この時間に駅構内でセレモニーがあり 
高橋はるみ北海道知事や鈴木宗男さんの娘さんの貴子さんも見かけました。
KC4B0004_201603261812367c2.jpg

左 Nちゃん 右Hちゃん(孫)二人とも可愛いです。
KC4B0003_2016032618123425c.jpg

KC4B0028_201603261738255e9.jpg

駅の外には 飲食スペースが・・ 道南の美味しいものが沢山ありました。
ステージではお笑い芸人のクマムシの二人やタカ&トシも・・ 笑わせて頂きました。

KC4B0022_20160326173824d0b.jpg

本日の函館新聞です。
見出しの”道民の悲願”について・・・。
1973年の新幹線整備計画決定から43年。
青函トンネル完成から28年 ようやく今日の日を迎えました。

津軽海峡は 先人たちは”しょっぱい川”と呼んでいました。
青函連絡船で 函館から青森まで4時間も掛かっていました。
同じ時間で 東京に着くのですから やはり悲願なのでしょうね。

KC4B0001_20160326173750d02.jpg

関連記事

PageTop

タコの卵の醤油漬け

いつも行く中島廉売(なかじまれんばい)函館市電 堀川町電停徒歩3分。
函館市民の台所です。新鮮 安いのが売りです。
期間限定タコの卵が売っていました。
しょうゆ漬けを早速 お姉さんに詳しく聞きました。
KC4B0001_201603071713476c8.jpg

直径8センチ位の大きさ 2個で380円。
外側を洗います。
KC4B0006_20160307171423c3a.jpg

薄い袋から卵を取り出しています。
KC4B0009_20160307171425130.jpg

味付けは醤油・酒・昆布のみ 一晩おくと食べることができます。
傷むのが早いので 食べない分は直ぐに冷凍保存にします。
KC4B0011_2016030717142616e.jpg

次の朝の写真です。味が馴染んでいます。
触感は卵の黄身の様で ねっとり感があります。
夫は美味しいと酒の肴にと言いますが・・・私はパスかな?
KC4B0001_20160308142823583.jpg

本日のお買い上げのマス。 尻岸内(しりきしない)は道南の町です。
これからのマスは脂がのって身も厚くなり美味しいです。
五センチの厚さに切って貰い 6切れ取れました。
KC4B0002_20160307171349c4b.jpg

毛ガニ1500円は安いと思います。おかみさんに選んでもらいました。
小ぶりですがミソと身がぎっしり詰まっていて 二人で食べるには充分でした。
KC4B0005_201603071713531fc.jpg

函館市の隣 北斗市でとれたニシンです。
刺身にできるとは新鮮な証拠です。
KC4B0004_20160307171352c4b.jpg

関連記事

PageTop

北海道新幹線ビュースポット

北海道新幹線のビュースポットが出来たので見に行きました。
らせん階段のような簡単な建物だと思って見に行きました。
KC4B0021_20160223174749b89.jpg

この階段の下が 小さなトンネルで 道路の下を新幹線が通ります。
KC4B0016_20160223174742b03.jpg

函館方面です。柵の正面から新幹線が向かって来て足下を通り過ぎます。
260キロのスピードで通り過ぎることを想像すると 臨場感を感じます。
KC4B0017_2016022317474441a.jpg

こちら側が 青森方面です。
急いで振り返って 写真を撮ろうとしても キット無理だと思います。
なにせ260キロですから(笑)。
KC4B0018_2016022317474614d.jpg

津軽海峡が見えます。
木古内駅から 約5キロの距離です。車がないと来る事が出来ません。
この日も数台の車があり 見学者がいました。
新幹線が通る時間を調べて 一度は見に来たいと思いました。
KC4B0019_20160223174747019.jpg
(注 写真は3月上旬のものです 暖かい日が続き 雪も急速に解け始めています)

関連記事

PageTop

副々亭

味に強いインパクトがある訳ではないのに 急に食べたくなるラーメンがあります。
ここは函館市電 大町電停から 徒歩1分 副々亭です。
突き当りは海です。(左手には函館どっくがあります)

(暖かい日が続いて、今日はもう雪がありません)
KC4B0002_2016020414321146d.jpg

塩ラーメンと餃子を注文しました。
530円は安いです。
KC4B0004_20160204143213a0a.jpg

スープが澄んでいます。
KC4B0006_201602041432166bc.jpg

餃子にはしっかりと味が付いているので 私はそのままで食べました。
KC4B0005_20160204143218a7e.jpg
 
無口なお父さんと 働き者のお母さんと 出前にとフットワークの良い息子さんとの
親子でやっているので こんなに安いのでしょうか?
カウンターから見ていると連携プレーが良い仕事振りで、お客をあまり待たせません。

滋味あふれる 優しい味です。

関連記事

PageTop

春耕

3月5日農家のお仕事で紹介した、融雪剤をまいた畑で 
もう今年最初の種まきが始まりました。
土をきれいに平らにします。

CIMG1166.jpg

土の上にビニールを敷いて種を植えます。
人が遠くで作業していたので 何の作物か聞けませんでした。

CIMG1167.jpg

ここは別の場所です。
支柱を立てて トンネルをかけます。この機械は皆さん持っています。
高価なんでしょうね。
近くで10時のおやつタイムの方が数名いました。
ニンジンを植えたそうです。
CIMG1170.jpg

散歩の帰りです。 機械があるからだと思いますが
何時間もしない内に作業が進んでいました。

CIMG1168.jpg

また今年も可愛い保育園児との散歩に出会えます。

CIMG1173.jpg

関連記事

PageTop

町内会のお仕事

今年は町内会の班長の仕事が回ってきました。
約450世帯を20の班に分けています。
今回担当の我が班は25世帯です(この内アパートが3棟あります)。
もとは農家で代替わりをして土地の相続税対策の為
アパート経営をしている家が多いです。

会議の会場の集会室です。
KC4B0002_201603021637105e0.jpg

KC4B0001_201603021637093a6.jpg

長く住んでいると 何人かの顔見知りがいるものです。
この日会議の参加者は40名ほど。
KC4B0005_20160221160448a77.jpg

KC4B0008_201602211603334f9.jpg

KC4B0006_201602211603290e9.jpg

主な仕事は 町内会費の集金と 回覧板を回します。
町会費を頂きに行った家の人と 短いお喋り。
道で会うと挨拶程度なのに 一軒一軒回るといろんなお話が聞けます。
(函館弁では こんな状況を”油を売る”と言います)

あるお家の奥さん(70代後半) 私の小学校の同級生のお母さんと友達で
ここに引っ越して来る前から 『○○さん(私)の近くだと知っていましたよ』。
しかも目の前のお家です。
この事を夫に話したら 『田舎だね~~。』

玄関を入ると その家の人の”美意識”を感じます。
お雛様を飾っていたり 素敵な小物を飾っていたり
話の中で料理を作っている時が一番幸せな時間だと言う方がいました。
友達からの注文で”ビスコッティ”を作ったので 良かったらお孫さんにもと頂きました。
(この方も70代後半です ビスコッティというお菓子は初めて知りました)

初日は五軒の家を回るのに ”油を売って”来たので一時間も掛かりました。

普段は家族以外とあまり会話をしないので 家に帰ってきたら”血圧”が上がり
しばらく横になっていました。(たま~~にあるのです 特に楽しかった時にです)

3月の広報誌は新幹線の写真です。
七飯町には新幹線の総合車両基地があります。
KC4B0005_20160302163715f76.jpg

関連記事

PageTop

小学校の体育館完成

去年の11月5日(小学校の秋)で紹介した
小学校の新築工事 第一弾の体育館が完成しました。
私は部外者なので中に入れませんが 孫の話だと 旧体育館の倍の広さになったそうです。
(グランドにはまだ雪が積もったままです)

KC4B0002_201603041144246bf.jpg

KC4B0006_20160307101938ccb.jpg
KC4B0005_20160307101935f7e.jpg

今年は教室建設のため 旧体育館が取り壊し作業に入りました。
壊すとなるとあっという間ですね。45年間の長い間ご苦労様でした。

KC4B0001_20160304114420fd9.jpg

KC4B0003_20160304114426ce0.jpg

明日(18日)は第107回の卒業式です。
ピカピカの体育館で 115人の六年生が旅立ちます。

関連記事

PageTop