FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

やさいがやすい

言葉遊びの様な「タイトル」ですね(笑)。
私の散歩道は・・・ ポケットに「小銭とレジ袋」を入れて出発します。
この野菜のお値段は500円(重さは約4キロありました)。
朝どれ野菜です。
CIMG6642.jpg

こちらの農家さんの野菜と近郊の農家さんの
規格外の野菜を売っています。
ここで買うとスーパーでは買えません。
(安い・新鮮 これを食べたら お味が全然違います)
CIMG6643.jpg

重いので一度家に戻り野菜を置いて 散歩の続き。
毎日コースと時間は決めていますが
歩いているとご近所さんと立ち話。
(以下よその家の花壇です)
CIMG6646.jpg

この花の名前は分かりませんが Sさんの家のお花です。
何年か前に 花の種を貰って 我が家にも植えましたが毎年咲いてくれています。
CIMG6650.jpg

よそ様の庭の「ラベンダー」を見て 
我が家のラベンダーがいつの間にか消滅したのに気がつきました。
CIMG6648.jpg
阿川佐和子さんのエッセイ「いい女、ふだんブッ散らかしており」を読んでいたら
「みどりのゆび」のページがありました。
モーリス・ドリュオン作の童話「みどりのゆび」から
指が触れると、どこにでも花を咲かせる不思議な力を持っているチト少年。
世界中の悲しい場所にみどりの芽を出させ 希望と幸福をもたらせる物語です。
佐和子さんのお母様も 枯れかかった花を上手に咲かせる才能があるそうです。

散歩途中に可愛い花を貰っても 自然消滅させてしまう私。
最近は丁寧にお断りをしています。

PageTop

にこにこぱん

このお店の名前は「にこにこぱん」なんとも”ほっこり”した店名ですね。
七飯町、国道五号線沿いにあります(渡島信用金庫となり)。
CIMG6118.jpg

人気商品の豆パンは「大正金時」の豆と生地には「酒粕」を練り込んでいて
懐かしいお味です(日本の道百選に選ばれた「赤松並木」が見えますか?)。
CIMG6119.jpg

店内はとっても狭いですが70種類ほどのパンが並んでいます。
CIMG6120.jpg

こちらの「クロワッサン」も人気ですが・・・ヤバイのさぁ~(いきなり北海道弁)
バターがたっぷりで 美味しすぎて食べ過ぎたら「体重が増えそうです」
CIMG6121.jpg

本日のお買い上げは
上から時計回りで
「クリームパン」「豆パン」「デニッシュ」「塩パン」「クルミパン」
塩パンはお店の方がお勧めで「フランス・ゲラント産の塩」と
生地にはバターが練り込んでいて 外側は「カリッカリッ」中は「もっちもち」です。

今回は買いませんでしたが「カレーパン」は
小麦粉からカレーを作っているそうでこの次のお楽しみにしましょう。
我が家から歩いて(早歩き)片道20分くらい 散歩にしては少し遠いです。
CIMG6122.jpg

PageTop

ベルちゃん

私の散歩道では「ワンちゃん」にも出合います。
この子はパピヨンでお名前は「ベルちゃん」5歳です。
「可愛いですね」と声をかけると 飼い主さんのおじさまが
とっても良い笑顔で答えてくれます。
CIMG5955.jpg

今日はデジカメを持っていたので 写真を撮らせて頂きましたが
話しているときは私の顔を見ているのですが
カメラを向けると「恣意的?」にそっぽを向きました。
その内慣れてくれるかなぁ~?毛並みの白さがとっても綺麗です。
お孫さんの犬ですが 大学進学で遠くへ行ってしまい
おじいちゃんが毎日ご自分の運動がてら散歩をしているそうです。
CIMG5952.jpg

私の散歩道には 何件もの果樹園があります。
形が小さいものや傷が付ているリンゴが約1キロ200円で売っています。
CIMG5945.jpg

果樹園によっては珍しい新種もあって 今日は「北斗」と「王林」を買いました。
CIMG5946.jpg

「わけあり」は黒い点が付いていますが(黒点病?)
1キロ以上は入っています。
CIMG5947.jpg

私が買っている間にも他の方が来ました。
CIMG5948.jpg

CIMG5951.jpg

毎日リンゴを食べて冬を乗り切っていきたいですね。
(これで400円です)
CIMG5956.jpg

PageTop

桜が咲きました

今日(4/30)の わたしの散歩道です。
函館にもようやく桜前線が届きました。

CIMG4435.jpg

この場所は 小学校と中学校の通学路です。
桜のトンネルになっています。
CIMG4441.jpg

小学校のグランドでは 野球の試合が行われていました。
CIMG4440.jpg

約60年前に 当時の先輩が植えてくれた 桜の木も見事に育ちました。

ここの地名は大中山(おおなかやま)と読みます。
大昔、大川地区と中島地区が合併した時に
「おおなか」だとゴロが悪いから「山」を付けたそうですが
平地で山はありません。
まったく!ダサい名前を付けてくれたと
私なんかは思います。
CIMG4443.jpg

我が家の菩提寺の桜
CIMG4434.jpg

鯉のぼりが気持ちよく泳いでいます。
CIMG4433.jpg

旅行で留守をしていたら 花壇の花が咲いていました。
大雪の下で頑張っていました。
桜は咲いていますが 長袖の上着が必要です。
朝夕は「ストーブ」も欠かせません。
CIMG4431.jpg

CIMG4429.jpg

CIMG4428.jpg

CIMG4427.jpg

PageTop

リンゴの季節


毎日の散歩、季節ごとに目を楽しませてくれる風景があります。
七飯町は西洋リンゴ発祥の地です。
国道五号線から 一本山側にある道が旧国道と呼ばれています。
この道沿いに果樹園が密集している フルーツロードがあります。

CIMG3279.jpg

緑色の葉っぱから見える「赤いリンゴ」のコントラスト。
CIMG3284.jpg

CIMG3286.jpg

美味しそうでしょ?
CIMG3273.jpg

形が悪いものや 枝に擦れて「傷」がついたリンゴを
とても安く家の前で売っています。
CIMG3275.jpg

わけ有りはもう売り切れです。
(これは小さくて形がいびつですが 私はジャム用にしています)
中くらいのリンゴは4~5個で200円。
CIMG3276.jpg


CIMG3277.jpg

こちらは少し大きめで2~3個で100円です。
果樹園によって 出しているリンゴの種類が違っていて
ここでは、早生ふじ・ひめかみ・ときが出ています。
少し酸味があって甘いだけのリンゴとは一味違う「ひめかみ」は
町内でも栽培量が少ないです。

CIMG3278.jpg

収穫が終わった畑は来年に向けての準備をしています。
マリーゴールドは防虫効果があります。
CIMG3290.jpg


農薬を極力使わない 有機農法をしています。
遠くには函館山 津軽海峡が見えます。
CIMG3291.jpg
散歩に出るときには 小銭と袋をポケットに入れて出かけます。

PageTop