はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

モリのいる場所(映画)


映画館を出ると「あ~~ぁ楽しい映画だったね~」
との気持ちにはならない映画でした。
だからと言って「つまんない映画」ではありません。
CIMG4696_20180711182422a2c.jpg


画家 熊谷守一の世界観を描いています。
守一(94歳) 妻秀子(76歳)の日常生活に
事件といえば お隣にマンションが建つ話です。
(マンションが建つことにより モリの庭の生態が変わります)

守一は住んでいる家の庭から出ることなく30年もの間
庭の昆虫や植物などの 小さな命あるものを書き続けました。


昭和天皇に 「この絵は小学校何年生の絵か?」と言わせます。
後で調べたら この役は林与一でしたが そっくりでした。

CIMG4713.jpg

モリは山崎努 秀子さんは樹木希林さん 本当の夫婦のように
味わい深く演じていました。

家に帰ってからしみじみと「良い映画を見たなぁ~」と思いました。
住んでいた跡地には 熊谷守一美術館が建っていますが(豊島区千早2)
近くなら散歩がてら 絵を見に行きたいです。

CIMG4712.jpg

帰りのバスを待っていると 高校の文化祭、手作りの山車行列をしていました。
若い力がみなぎっていて みんな輝いて見えました。

「あれから50年(綾小路きみまろみたいですが)
若い頃が懐かしいとか、戻りたいとは思いませんね。
きっと今の生活が平穏だからでしょう」

CIMG4703.jpg

CIMG4702_20180711182445a7c.jpg

CIMG4700_20180711182425717.jpg

CIMG4699_20180711182423ffe.jpg

PageTop

世界に一冊だけの本・展

今年も「世界に一つだけの本・展」の案内が届きました。
去年は5歳から89歳まで、191冊の本の応募がありました。
(注:本の賞はありません 参加するのに意味があるだけです)
また初日からの吹雪と開催中の悪天候でも 約1000人の方の来場がありました。

CIMG4690.jpg

私のブログに来て頂いている方でも
写真など幅広い趣味をお持ちの方がおりますが 
「本」と深く考えないで是非応募していただきたいです。
出展料がかかりませんし 函館までの往復の送料のみです。

=例として=
猫が好きな方で 市内の野良猫の集まる場所に行き
猫だけの写真集を本にした人もいます。

応募の条件は、本の表紙部分も、手作りであることです。
(市販のノートを使ったのはNGです。)
子供さんの作った本が、その子の思いが伝わって読み応えがありました。

CIMG4691.jpg

CIMG4692.jpg

もし興味のある方はこちらへ・・・・。
CIMG4693.jpg

今までの私の「布で作った本」です。
CIMG4695.jpg

PageTop

家計調査が終わりました

一月から付けていた総務省統計局からのお願い
=家計調査=が終わりました。
毎日の買い物を すべて記入します。
お金を使わない日は「支出なし」。

お礼に商品券と図書カード(500円)を頂きました。
(金額は聞かないでね 些細な・・・金額ですから)
CIMG4688.jpg

下の写真は記入例ですが
買い物をしたらすぐに量を計測します。
お肉などはパッケージにグラム数が書いていますが
魚や野菜は書いていません。
我が家はよく市場で買い物をするので
買ったものを冷蔵庫に入れる前に記入しないと
つい忘れてしまいます。
面倒なのは割り引いた商品を買った時です。
その日使うお肉や魚は30%割引や50%割引は普通に買いますが
ちゃんと割引額をマイナス数字で記入します。
CIMG4689.jpg

=家計調査通信=
去年の動向では7月には九州北部での大雨 9月10月には台風接近が原因で
国民の「教養娯楽費」や「外食費」が減っています。

個人の何気ない支出でも、統計を取ると動向に現れるのですね。

家計調査票をつけながら 我が家の赤裸々な生活が
「丸見え」ですね。
礼状ではこれらはすべて「溶解処分」すると書いています。
無事に終わって「ほっ」としました。

CIMG4686.jpg

PageTop

すき焼きの阿さ利

すき焼きの「阿さ利」は明治34年創業
函館でも老舗のお店です。
函館市電「宝来町」電停前にあります。
CIMG4622.jpg

店はお肉屋さんですが
「コロッケ」が有名で 午前中には売り切れになります。
私はここの「シューマイ」が好きで こちらの方面に行くときには
電話で予約してから行きます。
CIMG4623.jpg

佇まいがすでに「古民家」です。
CIMG4625.jpg

一日限定12名との事で個室に通されました。
もしも行かれる方は電話予約の方が良いですよ!!
CIMG4626.jpg

ランチは1400円とコロッケがついている1600円があります。
お肉の増量はプラス400円ですが 前もって言ってください。
御覧の通りあらかじめ 一人鍋で出てきます。
お肉はA3クラスだそうですが、「ジューシー」な感じはしませんでした。

ここはA子が予約を入れてくれましたが
このコロッケに「過大」な期待をしていたようです。
(右上ですよ~~~)
A子「なぁ~~んだ普通じゃん!!」
私「普通もなにも ポテトコロッケでしょうが・・・」

ゆっくりとお喋りをしながらのランチでした。
CIMG4627.jpg

最後は「柚子のシャーベット」さっぱりして美味しかったです。
CIMG4628.jpg
老舗のすき焼きの専門店でしたが 
ランチのお肉には期待しない方が・・・・と老婆心ながら思いました。

PageTop

ベンテンカフェ

今年(2018年)2月にオープンした古民家カフェの
「ベンテンカフェ&ダイニング」にお邪魔しました。

店名の通り弁天町にあります。
(横文字のオサレな名前よりも憶えやすいですね。おばさんには)
CIMG4630.jpg

以前ここの建物を工事していた時に前を通りました。
その時は「ボロボロ」に見えた建物でしたが
素敵に完成しました。
                      (以下店内の様子です)
CIMG4631.jpg

店主がランニング中に、この建物を見つけ持ち主と交渉。
明治40年代に建ち 111年の歴史があります。
元「今井米穀店」の建物です。

CIMG4632.jpg

CIMG4636.jpg

ランチは12時から14時までです。
ランチが過ぎたら一度店を閉めます。
私は「ローストビーフボウル」1100円。
写真では小さく見えますが ご飯をローストビーフで巻いています。
(お肉がたっぷりでした。)
CIMG4634.jpg

Sさんは「鹿肉のハンバーグ和風あんかけ仕立て」1200円。
お互いのメニューを味見しましたが どちらも美味しくて幸せな気持ち!!

CIMG4635.jpg

ケーキは 店主の後輩のお店 石川町にある「ふうげつ堂」さんのケーキと
店主の手作りのケーキが・・・。
CIMG4643.jpg

私は店主の「キャラメルタルト」 (少しかじってしまいました)。
Sさんは「パフェ」   コーヒーは追加100円です。
大ぶりのカップで嬉しいですね。
CIMG4642.jpg
場所は函館市電「大町」近く
函館でも人気店の 水色の建物「ロマロマ」のお隣です。

PageTop