FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

おやつを2個紹介

函館国際ホテルは「全国朝食ランキング上位」に入っているホテルですが
今回はホテルメイドのスイーツの一つを紹介します。

商品名は「エゾリスほーばるクッキー」です。
010_20200625154558f81.jpg


箱のデザインが可愛いでしょう?
007_20200625153908aa3.jpg


006_202006251539060c8.jpg


クッキーの中味は13種類のナッツやフルーツが入っています。
ゆっくりと噛んでいると リンゴやパインやくるみの味がして美味しいです。
似たような商品を思い出しません!!

キャチコピーが
「エゾリスも口いっぱいにほうばっちゃう 具だくさんクッキー」です。
チラシにはホテル内のショップでしか販売していないのですが
調べたら通販でも買えますよ~。
ちなみにもう一つは「函館焦がしチーズケーキ」です。
この次のお楽しみにしています。
013_2020062515390983d.jpg

こちらは全国的にも有名な「ロイズのチョコレート」です。

九州在住のBBさんがブログで紹介していました。
北海道ではどこのお土産屋さんでも売っているので
食べたことがありません(いつでも手に入ると思うと買わないですね)

早速 函館駅内のお土産店で買いました。
板チョコだけでも数種類あって 好きな「ラムレーズン」を購入。
005_202006251540241b9.jpg

チョコが口の中で溶けてゆくと 半生のラムレーズンが”頭角を現します”(笑)。
次はロイズの「生チョコ」を味見しますね!
009_202006251540266d0.jpg

PageTop

函館パッケージ展2020

商品を手に取る時にはパッケージにつられて買う事がありますよね~(私だけ?)
今年の2月に”函館パッケージ展2020”を見て来ました。
キャッチコピー「真心といっしょに何を包みますか。」
070.jpg

デザインは私の好きな分野です。
商品の中味とパッケージのイメージが一緒だと 
デザイナーさんに「よくやったね!!」とエールを送りたくなります。
030_20200622194056090.jpg

以下私の目についた物の羅列です。
アスパラ・塩辛味のポテト・函館ジャーキー・ホッケの刺身等々。
(これはアスパラの箱)
020_20200622192807498.jpg

以下3枚の写真は塩辛味のポテト。
021_202006221934527a8.jpg

024_2020062219345564c.jpg

これもお洒落だよね~~。
025_20200622193457ebb.jpg

下の2枚は函館ジャーキー。
027_20200622193545329.jpg


026_20200622193543583.jpg


他にもあったのですが あくまでも私の独断と偏見!
トナミ食品の「ホッケの刺身」
(居酒屋さんでは食べたことがありますが スーパーでは見かけません)
023_20200622193454e91.jpg

このデザインが選ばれたのですが 周りの花の色をご覧ください。
0222.jpg

こちらのホッケは桜で有名な城下町「松前」で捕れています。
社長が言ったかどうか?私の想像ですが・・・
「桜はピンク色だべさ~~~」と云う事でこのパッケージに決まりました。
2月の記事ですが、下の新聞記事は6/19付けの物です。
=ホッケの刺身を食べて見なければ=
031_20200621070407997.jpg

PageTop

ハコビバ

2019年12月にJR函館駅に隣接する 複合商業施設「ハコビバ」がオープンしました。
ホテル棟・カフェ棟・飲食店・貸衣装店・スポーツジムが入っています。
大和ハウス工業が建設しました。
当初の建物の外観は 武家屋敷の様なデザインでしたが 
函館市からは函館は明治以降の歴史があり
武家屋敷はあり得ないとの事で 設計をやり直しました(新聞記事から)。

この門を見て 金沢駅の「鼓門」に似ているとの第一印象です。
052.jpg


053_202005251337526f1.jpg


内装のデザインですが「昭和の街並み」を再現 
写真映えのするスポットにしたそうです。
054_20200525133753e05.jpg


私が行った1月はまだコロナ禍の時期ではなかったのですが
お客はいなくて閑散としていました。
テナントのスペースも埋まらないままでした。
函館の老舗和菓子店「千秋庵」が目の前で 新作のどら焼きを焼いていました。

057_20200525133825cc2.jpg

056_20200525133824e97.jpg

「抹茶」と「苺」を買いましたが美味しかったです。
その後行っていませんが コロナ禍の影響をもろに受けていると思います。

この頃(1月)は 函館はホテル建設が盛んでしたが
その時点でもベットメーキング等の働き手がいません。
(求人募集をしても人が来ない)
「働く人もいないのに ホテルが建ち過ぎだよね!」と話しています。
051_20200525133749ab2.jpg

PageTop

お蕎麦 うさぎ庵

JR函館駅から2つ目の駅「桔梗(ききょう)駅」の近くに
「うさぎ庵」と云うお蕎麦屋さんが出来ました(2019年1月)。
我が家からは車で5分ほどの近さですが 初めての訪問です。
049.jpg

私は「海老天ぷらそば」
050_20200607112722307.jpg

Sちゃんは「おろしかき揚げそば」
このかき揚げの厚みが4cmはありました!
048_20200607112720be8.jpg

音威子府産の蕎麦を石臼でひいた手打ちそばです。
「そば打ち教室」もしているようです。

音威子府「おといねっぷ」と読みますが 
北海道はアイヌ語からの地名が多いので道民じゃないと読めないですね。
場所は この地図で初めて知りました!!稚内の近くなんですね。
(北海道は広すぎてどこの場所にあるのか分からない町が沢山あります)

=お蕎麦は香りが良くて大変美味しゅうございました=

051_2020060711272455b.jpg

PageTop

六花亭の夏のお菓子

久し振りに イオンモール内の「六花亭」に行きました。
今の時期の夏のお菓子を買いました。
「ごま大福」はお餅に沢山の胡麻が練りこんでいます。
「夏見舞」は梅の香りがする さっぱりとしたゼリーです。
(一つ口に入れると「後引く美味しさ」)
右上は「水無月」です。

六花亭に行ったら 必ず買います「マルセイバターサンド」と「大平原」。
059_20200607112826427.jpg

057_2020060711282379a.jpg

六花亭では100円に1ポイントが付く ポイントカードを発行しています。
長い間溜まっていたので「ポット」と「マグカップ」を交換しました。
夫の「膵炎」の病気では コーヒーが飲めなくなりました。
毎朝 ほうじ茶を入れていますが 急須はありますが 
こんな可愛いポットで入れると気持ちも明るくなりますね。

写真では良く見えませんが 「カボチャ」の花と実です。
058_202006071128244a4.jpg

PageTop