はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

当選

函館新聞に記事の感想などを送ったら ウイスキーが当たりました。
CIMG2125.jpg

懸賞はがきは時々出しますが 忘れた頃に当選すると嬉しいものです。
はがきは丁寧な字で 文章も分かりやすく書くように心がけています。
CIMG2126.jpg

こちらはモラタメの商品です。
使った感想などを送るシステムになっています。
簡単に作れるおやつでした。
リンゴにシーズニングミックスをかけて焼きリンゴを作ったり。
CIMG2127.jpg

バナナにかけてオーブントースターで焼いたりと
素材別にシーズニングミックスの味が違いました。
CIMG2255.jpg
バナナはそのままで食べたほうが美味しいと思う私世代には(?)かなと
思っていました。ところがこれはこれで美味しいと思います。
バナナがスイーツ感覚で食べられました。
(追記 エスビー食品のおひさまキッチン サルくんのハニーベイクドバナナです。)
可愛いパンダの絵葉書が おまけで付いてきました。
CIMG2128.jpg

CIMG2129.jpg

PageTop

シルキーフォーマー

4月5日のブログで アサヒスーパードライのシール96枚で
”必ずもらえる”に応募した記事を書きました。
CIMG1829.jpg

シルキーフォーマーとオリジナル薄口グラスのセットが 届きました~。
左上の部分は缶ホルダーです。
アルミバッテリーが入っていたので缶ホルダーにセットしました。
このまま前もって 冷凍庫に入れて置きます。
CIMG2260.jpg

冷凍庫で冷やした缶ホルダーに ビールをセットして 冷えるまで3分~5分間待ちます。
専用グラスの黒い線まで ゆっくりと泡を立てないようにビールを注ぎます。
この時点でビールがキンキンに冷たくなっています。
CIMG2256.jpg

少し残ったビールを下の超音波台に乗せて スイッチを入れます。
オレンジのランプが消えるまで約10秒間待ちます。
この時に超音波により 細かい泡が出来ています。
CIMG2257.jpg

ご覧くださいシルキーな泡です。宣伝に偽りがありません!
CIMG2258.jpg

お店で出しているビールと同じで 口当たりが美味しいです。
CIMG2259.jpg
お風呂上がりで パジャマ姿の夫”ヨロコビ”が伝わっていますか?
これからの季節にピッタリな贈り物でした。

PageTop

母の日に

母の日にお嫁さんからワインを頂きました。
6年生になった孫の作ったカーネーションが添えられています。
CIMG2204.jpg

毎年ながらその心遣いに感謝しています。
小さい時からの孫の作ったものを、専用のスクラップブックに入れています。
CIMG2253.jpg

誕生日なども二人で書いたのでしょう。
CIMG2252.jpg

この年は この紙をラッピングにしていました。
CIMG2254.jpg

4月から JK(女子高生)になった上の孫から レジンで作ったペンダントを貰いました。
CIMG2070.jpg

『とっても素敵にできたね~。』と言ったら 『自分でも自信作だよ~』とニコニコ。
CIMG2071.jpg
『おばあちゃんが気に入ってくれたら 上げようと思って持ってきたの・・。』だって!

PageTop

帰る日のランチ

最後の日のランチは札幌地下街にある お寿司のお店”花まる”パセオ店へ。
CIMG2176.jpg

ランチは3種類ありました。
CIMG2172.jpg

頼んだのは こちらの”ランチセット”お値段が1100円です。
この値段を考えたら 函館朝市の”海鮮どんぶり”がどんだけ高いのか?と思います。
CIMG2174.jpg

この後はバスで帰るだけなので サッポロクラッシックで乾杯しました。
CIMG2173.jpg

あら汁が入っていたこのお皿は ”三平皿(さんぺいざら)”と言います。
魚のあらと野菜を塩味で仕立てます。昔はどこの家にもありました。
歩いていてたまたま入ったお店ですが”大当たり”のランチでした。
CIMG2175.jpg
今回は手術後の夫のリハビリも兼ねていて 地下街はお天気に左右されず
(この日の札幌は強風で寒かったの)かなりの距離を歩きました。
私は方向音痴なので 地上に出た方が目的の建物を目指して歩けるので好きです。

PageTop

眺めもごちそう

前回の赤れんが庁舎のボランティアの方から 眺めが良いと勧められた
北海道庁12階から少し階段を上った ”塔屋”(ホームページに掲載)に行きました。
あまり広くなくて レストランと呼ぶより喫茶店の雰囲気です。
CIMG2167.jpg

行った時間が遅かったので お客さんも少なかったです。
CIMG2166.jpg

このランチは800円です(コーヒーをつけると1000円)。
見た目が少なく感じますが お皿中央の コロンとしたのがライスコロッケで
右下が大豆の料理(食べたけど説明できない味)。
ゆっくり・のんびりと、おしゃべりをしながら食べていたら 満腹になりました。
CIMG2168.jpg

それでねぇ~~。目線を上に上げると こんな素敵な札幌のビジネス街が一望!
”ザ・さっぽろ”の景色でした。
CIMG2169.jpg

PageTop