FC2ブログ
 

はこだて散歩日和(パッチワーク日和)

豪華なマスク?

マスクも沢山作りました。
やはり洗えて使えるのが良いですね。
マスク作りはもうしばらくは良いかな?と思いながらこのブラウスを思いだしました。

かなり大昔に冠婚葬祭用に買って数回しか着ていませんが
前身ごろのレースの部分が何かに使えそうで取っていました。
011_20200625154027e0f.jpg


急に思い出して押入れから引っ張り出しました(笑)。
012_20200625154029eea.jpg

少し大きめに作った方が 肌につかないので良いです。
レースが豪華すぎて使えそうもありません(笑)。
001_20200627182352bb3.jpg

知恵ママさんのお嬢さんが作った「タルト」が届きました。
美味しいとしか言葉が出てきません。
我が家専属のパティシエがいるようで とっても幸せです。
コロナ禍が収束して フランスへ行けることを願っています。
032_20200621070408dec.jpg

関連記事

PageTop

おやつを2個紹介

函館国際ホテルは「全国朝食ランキング上位」に入っているホテルですが
今回はホテルメイドのスイーツの一つを紹介します。

商品名は「エゾリスほーばるクッキー」です。
010_20200625154558f81.jpg


箱のデザインが可愛いでしょう?
007_20200625153908aa3.jpg


006_202006251539060c8.jpg


クッキーの中味は13種類のナッツやフルーツが入っています。
ゆっくりと噛んでいると リンゴやパインやくるみの味がして美味しいです。
似たような商品を思い出しません!!

キャチコピーが
「エゾリスも口いっぱいにほうばっちゃう 具だくさんクッキー」です。
チラシにはホテル内のショップでしか販売していないのですが
調べたら通販でも買えますよ~。
ちなみにもう一つは「函館焦がしチーズケーキ」です。
この次のお楽しみにしています。
013_2020062515390983d.jpg

こちらは全国的にも有名な「ロイズのチョコレート」です。

九州在住のBBさんがブログで紹介していました。
北海道ではどこのお土産屋さんでも売っているので
食べたことがありません(いつでも手に入ると思うと買わないですね)

早速 函館駅内のお土産店で買いました。
板チョコだけでも数種類あって 好きな「ラムレーズン」を購入。
005_202006251540241b9.jpg

チョコが口の中で溶けてゆくと 半生のラムレーズンが”頭角を現します”(笑)。
次はロイズの「生チョコ」を味見しますね!
009_202006251540266d0.jpg

関連記事

PageTop

若あゆ

旅のお土産に関西から送って頂きました。
013_20200616184407600.jpg

「若あゆ」の中味は餡子ではなくてお餅でした。
シンプルで美味しいです。
012_202006161844053cb.jpg

箱の中に「栞」が入っています。
「菊水總本店」(神戸市)は明治元年創業
=初代店主は「楠木正成公」の焼き印を入れて「瓦せんべい」を作っていました。
その忠誠心を認められて 有栖川宮熾仁親王から「菊水」の姓を賜り
以来140有余年 お菓子作り一筋に尽くして来ました=

北海道は歴史が浅いので この様にお菓子一筋に今まで続いているお店には
憧憬の念を抱きます。
011_2020061618440488d.jpg

シーサイドホテル舞子ビラ神戸からの景色
先に見えるのが「明石海峡大橋」から見える淡路島です。
数年前にこの橋を渡って四国旅をしました。懐かしい想い出です。
010_20200616184403a42.jpg

関連記事

PageTop

函館パッケージ展2020

商品を手に取る時にはパッケージにつられて買う事がありますよね~(私だけ?)
今年の2月に”函館パッケージ展2020”を見て来ました。
キャッチコピー「真心といっしょに何を包みますか。」
070.jpg

デザインは私の好きな分野です。
商品の中味とパッケージのイメージが一緒だと 
デザイナーさんに「よくやったね!!」とエールを送りたくなります。
030_20200622194056090.jpg

以下私の目についた物の羅列です。
アスパラ・塩辛味のポテト・函館ジャーキー・ホッケの刺身等々。
(これはアスパラの箱)
020_20200622192807498.jpg

以下3枚の写真は塩辛味のポテト。
021_202006221934527a8.jpg

024_2020062219345564c.jpg

これもお洒落だよね~~。
025_20200622193457ebb.jpg

下の2枚は函館ジャーキー。
027_20200622193545329.jpg


026_20200622193543583.jpg


他にもあったのですが あくまでも私の独断と偏見!
トナミ食品の「ホッケの刺身」
(居酒屋さんでは食べたことがありますが スーパーでは見かけません)
023_20200622193454e91.jpg

このデザインが選ばれたのですが 周りの花の色をご覧ください。
0222.jpg

こちらのホッケは桜で有名な城下町「松前」で捕れています。
社長が言ったかどうか?私の想像ですが・・・
「桜はピンク色だべさ~~~」と云う事でこのパッケージに決まりました。
2月の記事ですが、下の新聞記事は6/19付けの物です。
=ホッケの刺身を食べて見なければ=
031_20200621070407997.jpg

関連記事

PageTop

キルト線に刺繡をしてみた

家に籠っていてパッチワークをしていると
今までにない事に挑戦したくなりました。

青のひし形の布に「キルト線」を引いているときに
「その部分に刺しゅうをしようと」思いつきました。
030_20200618175619886.jpg

6本どりの刺繡糸を一本にしてチェーンステッチをします。
アイヌ刺しゅうでもこのチェーンステッチを使います。
「オホカㇻ」鎖縫いと言います。手芸は世界中共通のものが有りますね。
022_20200617192442bd0.jpg

大昔に可愛いので買ったグラデーションの糸です。
やっと日の目を見ることが出来ました!
023_20200617192443db5.jpg

丸井デパートから「セール」の葉書が来ました。
不特定多数の人が集まる場所へ行くのはまだ怖いです。
021_202006171924408dd.jpg

関連記事

PageTop